株式会社Robusto 『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録

公共建築工事標準仕様書の「屋根露出防水絶縁断熱工法」と「屋根露出防水絶縁工法」の工程に画期的な変革をもたらします!

当社が取扱うハイブリッド型改質アスファルトシート施工『OS-sheets』の進歩性が認められ新技術とし、2020年11月30日にNETISに登録されました(NETIS番号 :KT-200118-VR)

NETISに登録された主な内容は
1.工期短縮
2.品質確保
3.作業者及び自然環境への負担軽減
4.コスト削減

当製品を使用したこの工法は、公共建築工事標準仕様書の「屋根露出防水絶縁断熱工法 ASI-T1」と「屋根露出防水絶縁工法 AS-T3」の工程において画期的な変革をもたらします。

【ここがすごいぞ!OS-sheets Waterproof System】
■単層シートだから設置工程数が削減→作業負担軽減・工期短縮・コスト削減
■ジョイント部のみのトーチ接合で作業負担量が従来技術の約1/10と大幅に軽減→施工速度のアップ
■トーチ融解の結果確認が簡単→トーチ接合に必要な熟練性が不要
■OSハンドバーナーで「OS-sheets」のジョイント部をトーチする工法なら
 →作業員の火傷・火災のリスクが軽減/ガスバーナー取扱い作業負担の軽減

※詳しくはPDF資料をご覧下さい

基本情報『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録

【NETIS登録済の技術を使用するメリット】
■工事で新技術(NETIS)を使用 → 工期短縮・コスト削減が可能
■公共工事等で新技術(NETIS)を使用 → 総合評価方式での加点
■施工者からの新技術活用提案 → 工事成績評定の加点対象

NETIS番号 :KT-200118-VR

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録

取扱企業『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録

IPROS03624737619887398497.png

株式会社Robusto

【業務内容】 ■防水材、防水施工工具の製造販売、緑化システム等の環境事業

『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社Robusto

『ハイブリッド型改質アスファルトシート施工方法』※NETIS登録 が登録されているカテゴリ