株式会社コンステック 石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

「泡」を出しながら塗膜除去!粉塵の飛散・漏洩を防止 ※改正大気汚染防止法のポイント解説資料進呈

泡噴出・集じん装置付き湿式ディスクグラインダーケレン工法
『コンステックAGバブルシステム』は、泡を出しながらディスクグラインダーで塗膜除去を行う工法です。

独自の泡で粉塵を絡め取るため飛散せず、ウォータージェットに比べて回収性能に優れています。削りだした廃棄物はスラッジ回収ユニットに湿潤状態で溜まり、回収した泡(溶液)は、HEPAフィルタを通り、きれいな泡になり再利用します。

★「大気汚染防止法の一部を改正する法律」が2020年6月5日に、また、「石綿障害予防規則の一部を改正する省令」も2020年7月1日に公布され、2020年10月1日より順次、義務化されています。

★コンステックでは、アスベストに関する社内資格【AGマイスター制度】を創設し、有資格者による石綿関連改正法説明や事前調査講習会を行っています。

【特長】
■粉じんが飛散しない
■廃棄物を最小限に抑える
■装置本体から130m延長可能
■グラインダー5台での同時施工が可能
■下地調整材の除去が可能
■入隅部、目地部の除去が可能
■消音装置の取り付けが可能 従来装置と比較して約18dB低減(当社比)

関連動画石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

基本情報石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

●リアル×オンライン=ハイブリッド展示会、開催決定!(11月1日.2日)
 コンステックグループの建築・土木の維持保全技術をまとめてご紹介。
 →ご興味のある方は下記リンクで詳細をご覧ください
  (リンクURL:https://www.constec.co.jp/construction/4842/)

【機械構成】
■サイクロン
■スラッジ回収ユニット(20L×15塔=300L)
■バキュームブロワ
■フィルタユニット
■溶液タンク
■発泡液ポンプ
■定量ポンプ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 泡噴出・集じん装置付き湿式ディスクグラインダーケレン工法 コンステックAGバブルシステム
用途/実績例 【用途】
■環境対策

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

【施工状況】
ディスクグラインダーのカバーから泡を噴出
※写真は泡を強調しています

泡の供給・吸引の作業を同時併行しながら切削

塗膜・下地材を泡で湿潤して粉塵が飛散せずに吸引する

最大5台のグラインダーで同時施工が可能

入隅部の除去も可能

水切り、目地部の除去も可能

削り吸引回収した廃棄物はスラッジ回収ユニットに湿潤状態で溜まり、さらに泡(溶液)のみをHEPAフィルタでろ過して、きれいな泡として再利用します。

カタログ石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

取扱企業石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』

logo.png

株式会社コンステック

■鉄筋コンクリート建築物の調査・診断 ■鉄筋コンクリート建築物の補修・改修補強工事 ■鉄筋コンクリート建築物の耐震診断・耐震補強工事 ■土木構造物の調査・診断 ■土木構造物の補修・補強工事 ■アスベスト処理及びダイオキシン除去工事 ■歴史的構造物の補修・補強工事 ■その他関連するコンサルタント業務及び工事

石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社コンステック

石綿(アスベスト)含有外壁塗装材の除去工法『AGバブルシステム』 が登録されているカテゴリ