株式会社オーク情報システム 360度画像データ管理システム『StructionSite』

建設現場の360度画像を図面に紐づけてクラウドに格納。PC・スマホ等でいつでもどこでも建設現場の状態を詳細に把握 ※動画あり

『StructionSite』は、市販の360度カメラと専用スマホアプリを連携させて、
建設図面上に簡単に撮影画像を配置することができるシステムです。
遠隔にいながらプロジェクト関係者間で360度画像を共有できます。

日々刻々と変わる建設現場の施工状況を360度画像で簡単に記録できるほか、
画像上の特定の場所を指し示しながらチャット機能を利用することで、
関係者間の指示・連絡を遠隔にいながら容易かつ確実に行うことが可能。

人手不足が深刻となっている建設現場の効率化とコスト削減を実現できます。

【特長】
■建設図面上に簡単に360度画像を配置することができる
■遠隔にいながらプロジェクト関係者間で360度画像を共有可能
■関係者間の指示・連絡を遠隔にいながら容易かつ確実に行うことができる

★昨今の外出制限の影響により一層の効率化が求められる現場に向けて
 60日間の無償トライアルを実施中です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
(プロジェクト数は無制限。尚、本トライアルの提供は予告なく終了する場合があります)

関連動画360度画像データ管理システム『StructionSite』

基本情報360度画像データ管理システム『StructionSite』

【導入効果】
■建設現場で必要となる各種写真の撮影・分類・整理・格納・検索の手間を大幅に削減
■パソコンやタブレットなどを使って離れた場所から、あたかも建設現場にいるかのように
 状況確認が可能。チャットでのコミュニケーションも可能
■特定の場所における継続的な撮影を行うことで、過去と現在や完成時のBIMの
 設計データと実態を比較して確認可能
■現地調査や顧客説明、施工後の営繕に活用し、やり直しの削減や顧客満足度向上に貢献

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■建設現場

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報360度画像データ管理システム『StructionSite』

利用者はPCやタブレット、スマートフォンなどから『StructionSite』にアクセスすることで、遠隔から建設現場内の状況を確認することができます。

同じ撮影地点の360度画像を撮影履歴で管理し、異なる撮影日時の画像を画面上に並べて表示することができます。
そのため、同じ場所の現在と過去を比較して確認することが可能です。

建設現場で撮影した360度画像とBIMモデル(Navisworks)を画面上に並べて表示可能。
360度画像とBIMモデルを連携させて向きや角度を同時に動かすことができ、見たい箇所を比較しながら確認できます。

カタログ360度画像データ管理システム『StructionSite』

取扱企業360度画像データ管理システム『StructionSite』

1.gif

株式会社オーク情報システム

・コンピュータソフトウエアの開発、販売及び賃貸 ・コンピュータハードウエア及び周辺機器並びにコンピュータシステムの製造、開発、販売及び賃貸 ・コンピュータシステムの運用の受託 ・情報処理サービス及び情報通信サービス業務 ・コンピュータソフトウエア、コンピュータハードウエア及びコンピュータシステムの保守管理業務 ・マルチメディア関連情報サービス業務及び印刷、コピー等サプライサービス業務 ・事務機器、事務用品、家具及び日用雑貨品の販売 等

360度画像データ管理システム『StructionSite』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社オーク情報システム