建設工学株式会社 法覆工法『フリーマット・スチール工法』

ヨシ帯の再生や、リサイクル材を植生護岸に再生!水辺を演出する法覆工法

『フリーマット・スチール工法』は、施工性や景観、安全性の高い新しい
護岸工法です。

枠材となるパネルはスライド式で寸法、パネルの位置を自由に設定することが
できるので、曲線部や折れ部の施工も容易。

伝統工法として評価が高い「粗朶法覆工」を現代風に"耐食鋼板製フレーム"で
甦らせました。

【特長】
■パネルは軽量で据付・組立が容易
■パネルに強度があるので仮設材が不要
■現場に負担をかけないので大幅な工期短縮が可能
■パネルの天端は、ほとんど表面に露出しないので違和感がない
■天端部に間伐材丸太を取り付けることができ、景観に配慮できる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報法覆工法『フリーマット・スチール工法』

【その他の特長】
■パネルには高い剛性があるので変形が小さく、中詰材の流出を抑制
■植生においては、根茎が数多くの長穴に絡み、安定させることができる
■走行波からヨシを護り、基盤を保護し、ヨシ帯の再生を手助けする
■既存ブロックなどリサイクル材を中詰材として再利用し、植生護岸に再生できる
■主要部材であるパネルは高耐食性溶融めっき鋼板製で耐久性があり、傷にも強い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ法覆工法『フリーマット・スチール工法』

取扱企業法覆工法『フリーマット・スチール工法』

logo.png

建設工学株式会社

○コンクリート製品の製造販売 ○吸出防止材等シート・マットの販売 ○法枠・かごマット等鋼製品の販売 ○緑化資材の販売 ○その他土木資材の販売 ○安定計算、図面作成等の設計支援業務

法覆工法『フリーマット・スチール工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

建設工学株式会社