堀金箔粉株式会社 金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』

製紙、襖紙の材料として長年使われており、扱いやすく安価!画材工芸としても広く使われています

箔を断った時の耳の部分を『切廻し(きりまわし)』と呼びます。

洋金は銅と亜鉛で出来た真鍮のことであり、配合によって赤金色の
「赤口」と青金色の「青口」の2種類がございます。

製紙、襖紙の材料として長年使われており、扱いやすく安価です。
大量生産を必要とする場面で重宝され、画材工芸としても広く使われています。

【ラインアップ】
■洋金切廻し(洋屑)赤口
■洋金切廻し(洋屑)青口
■アルミ切廻し

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』

【ラインアップ詳細】
■洋金切廻し(洋屑)赤口
・厚み:約0.4μ
・銅:89.00%
・亜鉛:11.00%
■洋金切廻し(洋屑)青口
・厚み:約0.4μ
・銅:85.00%
・亜鉛:15.00%
■アルミ切廻し
・厚み:約0.3μ
・アルミ:99.99%

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■画材工芸

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』

取扱企業金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』

1585535429142.jpg

堀金箔粉株式会社 本社

■各種金属箔粉の製造及び販売

金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

堀金箔粉株式会社 本社

金属箔『アルミ・洋金(真鍮)切廻し』 が登録されているカテゴリ