株式会社ベアリッジ 同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合

こんな時に活躍!多人数同時通話トランシーバー『BRIDGECOM X5(ブリッジコム エックスファイブ)』の活用シーンをご紹介!

B-EARの『BRIDGECOM X5(ブリッジコム エックスファイブ)』は、
最大5人間での同時通話が可能な小電力トランシーバーです。

用途シーンに応じた、X5の活用方法をご紹介をご紹介します!

[どんなときに?]
situationA:チーム内でやりとりを行う場合

[どうやって?]
現場スタッフ間でやり取りを行い、本部スタッフは必要に応じて指示を出す

[例えば…?]
◆店舗でのスタッフ間と本部とのコミュニケーション手段として
⇒通話メンバー:リーダー、現場スタッフ、本部スタッフ

◆審判とスタッフとの連絡手段として
⇒通話メンバー:リーダー、現場スタッフ、本部スタッフ

※詳しくはPDFにて資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

関連動画同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合

基本情報同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合

【BRIDGECOM X5の特長】
■1グループ最大100人まで同時傍聴(通話者を含む)
■超高性能ノイズキャンセリング搭載。騒音下でもクリアな通話を実現(300m離れていてもクリアな音質)
■超軽量88g、コンパクトな名刺サイズ
■免許や資格不要ですぐに使える
■6名以上の場合、途中で通話者と傍聴者を入替え可能
■機器のレンタル可能

【仕様】
周波数:2.403~2.480GHz
定格出力:10mW/MHz
受信感度:-95dBm
CH数:40チャンネル
連続使用時間:約10時間
使用温度範囲:-10℃〜+50℃
電池容量:1,100mA(充電式リチウムイオンバッテリー内臓)
本体サイズ:98mm × 49mm × 17mm
重量:88g
認証:技術基準適合証明、FCC、CE
※免許や資格、使用登録不要

価格情報 お問い合わせください。
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 B-EAR|BRIDGECOM X5
用途/実績例 ■用途
現場の高所作業、配線設置工事、現場のクレーン作業、防犯カメラ設置工事、イベント、コンサートや舞台など

■導入先(敬称略)
トヨタグループ各社/株式会社大林組/鹿島建設株式会社/前田建設工業株式会社/株式会社アクティオ/太陽建機レンタル株式会社/全日本空輸株式会社(ANA)/パナソニック株式会社/株式会社ドコモ/株式会社NTTデータMHIシステムズ/株式会社LIXIL/日本ハム食品株式会社/雪印乳業株式会社/株式会社クボタ/日立建機株式会社/日立住友重機械建機クレーン株式会社/株式会社加藤製作所/日本製鉄株式会社/日鉄日新製鋼株式会社/日鉄物流株式会社/JFEスチール株式会社/株式会社神戸製鋼/株式会社九電工/株式会社中電工/JR東日本コンサルタンツ株式会社/新日本非破壊検査株式会社/海上保安庁/沖縄県本部町観光協会/内宮運輸機工株式会社/東邦重機開発株式会社/株式会社ONE’Sレンタル

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合

取扱企業同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合

メイン画像背景.jpg

株式会社ベアリッジ

通信機器、無線機器、骨伝導機器等の開発・製造・販売 自社ブランド「B-EAR(ベアー)」製品の製造販売、EC販売 貿易業務

同時通話トランシーバー活用例:チーム内でやりとりを行う場合へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ベアリッジ