日東精工株式会社 ねじ通り止まり検査選別装置

ねじ通り止まり検査を完全自動化!めねじ倒れ検査も可能な装置をご紹介します。

当製品は、ねじ付部品のねじ部に「基準ゲージ」を自動でねじ込み、
良否を判定・選別する装置です。

当社製高性能KXドライバを採用。
高精度で信頼性の高い検査を実現しました。

また、KXドライバの4軸搭載が可能になり、処理能力の向上を実現。
外観検査(傷、打痕など)を連結することで、トータル検査も可能になりました。

【特長】
■当社製高性能KXドライバを搭載
■処理能力向上
■円形ワークの検査も可能
■トータル検査が可能
■無人運転対応

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報ねじ通り止まり検査選別装置

【その他特長】
■検査条件(トルク、速度、角度、回転方向など)を任意に設定可能
■最大16通りの検査条件が登録可能
■逆転リトライ動作で勘合ミスを防止
■OK品、NG品のトルク波形が確認可能
■新開発マグネットクランプ方式を採用
■回り止めが困難な円形ワークの検査も可能
■ワークが一定時間搬送されてこない場合は自動的に停止
■数量や時刻を指定し停止させることが可能
■ワーク自動投入機、箱供給機の連結が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログねじ通り止まり検査選別装置

取扱企業ねじ通り止まり検査選別装置

2019-04-05_09h14_58.png

日東精工株式会社

私たち日東精工は締結技術や組立技術、計測技術をもとに、3つの事業部が連携しつつ先進的な製品を開発しています。 そのフィールドは国内・国外を問わず大きく広がり、家電、自動車をはじめ、あらゆる産業界の発展を支え、人々の豊かな暮らしをサポートしています。 これからもお客様にとって価値ある製品を創造し、お客様とともにモノづくりの新しい未来へ挑戦していきます。 <ファスナー事業部> ファスナー事業部は精密ねじ・セルフタッピンねじの他、冷間圧造による締結部品も製造しています。 ねじの一貫生産だけでなく、ねじ製造用工具・自社用ねじ製造機械・ドライバービットも手掛けております。 <産機事業部> 産機事業部はドライバ・アームドライバ、単軸・多軸ねじ締め機、ねじ締めロボット、ねじ供給機などのねじ締め関連機器やかしめ機、 お客様のご用途に合わせた特殊組立装置を手掛けています。 <制御システム事業部> 1949年、量水器を手がけて以来、あらゆる産業の中へと各種流量計をお届けしてきました。 用途やニーズに応じ、計測、検査の自動化、システム化を展開し常にお客様に役立つモノづくりを行っています。

ねじ通り止まり検査選別装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日東精工株式会社

ねじ通り止まり検査選別装置 が登録されているカテゴリ