大関化学工業株式会社 通気緩衝工法『PARATEX AP』

コンクリートやモルタル下地など様々な下地に対応できる通気緩衝工法!

『PARATEX AP』 は、環境負荷を最小限に抑えた通気緩衝工法です。

防水材は全て水性材料で構成。
空気溶剤を一切含まず低臭気で、騒音の発生もありません。

また、改質アスファルト通気緩衝シートを下張り材として、
パラテックス防水と組み合わせることで各種下地に対応ができます。

【特長】
■通気緩衝効果
■無臭・無騒音
■様々な既存下地に対応可能

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報通気緩衝工法『PARATEX AP』

【仕様ラインアップ】
■防水仕様
■トップコート仕様

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ通気緩衝工法『PARATEX AP』

取扱企業通気緩衝工法『PARATEX AP』

大関化学工業ロゴ.png

大関化学工業株式会社

建築土木用防水材および特殊塗料の製造販売

通気緩衝工法『PARATEX AP』 へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

大関化学工業株式会社