株式会社ヤコー けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録

けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/996/2000416287/IPROS11645822251662810721.jpg 【リアル・メンテの高い浸透力と散水養生が不要の理由】 従来のけい酸塩系コンクリート改質材の課題であった、遊離カルシウムや 金属類との反応による主成分の内部浸透阻害現象を全く新しい処方により解決し、 コンクリート内部までの主成分の浸透を可能としました。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社ヤコー 共通資材 > 工具・消耗品 > 安全保護・消耗品
1回の塗布だけでコンクリートの中性化、凍害、塩害、アルカリ骨材反応を抑制!散水養生不要で施工工程の短縮が可能なコンクリート改質剤

『リアル・メンテ』は、表面保護工法・表面処理工法・
表面含浸工法の表面含浸剤・けい酸塩類三種混合剤です。

反応型けい酸塩系表面含浸材に分類されますが、
けい酸リチウムも混合されています。

1回の塗布だけの施工で散水養生が不要。
散水養生が不要になり、施工工程の短縮が可能になります。

散水養生後の改質剤と水との混合廃水の処理が不要になる事で
河川、 海洋への流出の心配もありません。

【特長】
■コンクリートの中性化、凍害、塩害、アルカリ骨材反応を抑制
■1回の塗布だけの施工で散水養生が不要
■散水養生が不要なため施工工程を短縮
■河川、 海洋への流出の心配なし
■NETIS登録 No.KT-080018-VE 活用促進技術
 
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録

【リアル・メンテの高い浸透力と散水養生が不要の理由】
従来のけい酸塩系コンクリート改質材の課題であった、遊離カルシウムや
金属類との反応による主成分の内部浸透阻害現象を全く新しい処方により解決し、
コンクリート内部までの主成分の浸透を可能としました。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【施工例】
■スノーシェッド
■コンクリートの擁壁
■ビル屋上
■橋梁の床版裏側

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 ゼネコン・サブコン、その他建設業、商社・卸売り、建材・資材・什器メーカー、その他メーカー、官公庁、その他

カタログけい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録

けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』

けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』 表紙画像

『リアル・メンテ』は、表面保護工法・表面処理工法・
表面含浸工法の表面含浸剤・けい酸塩類三種混合剤です。

反応型けい酸塩系表面含浸材に分類されますが、
けい酸リチウムも混合されています。

1回の塗布だけの施工で散水養生が不要。
散水養生が不要になり、施工工程の短縮が可能になります。

散水養生後の改質剤と水との混合廃水の処理が不要になる事で
河川、 海洋への流出の心配もありません。

【特長】
■コンクリートの中性化、凍害、塩害、アルカリ骨材反応を抑制
■1回の塗布だけの施工で散水養生が不要
■散水養生が不要なため施工工程を短縮
■河川、 海洋への流出の心配なし
■NETIS登録 No.KT-080018-VE 活用促進技術
 
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録

WS000003.JPG

株式会社ヤコー

製造・販売、コンサルティング、サポート関連

けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ヤコー

けい酸塩系表面含浸材『リアル・メンテ』※NETIS登録 が登録されているカテゴリ