株式会社ガイアF1 回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』

回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/3ec/2000410913/IPROS5753924683063832134.png 【施工手順】 ■杭の建て込み ■杭のセット ■回転貫入開始 ■継手作業 ■回転貫入完了 ■施工完了 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社ガイアF1 本社 施工・工事・工法 > 工法・技術 > 特殊工法
無駄な材料を削減し、残土発生量も減らせる国土交通大臣認定工法!

『ガイアF1パイル工法』は、鋼管の先端に掘削刃と半円形の先端翼を
溶接接続した基礎ぐいを、地盤中に回転貫入させ設置する工法です。

貫入能力・建て込み精度が高く杭芯ズレの極小性が保たれています。
先端翼変形がなく施工精度の高い基礎技術です。

また、従来の工法に比べ多彩な優位性があります。

【特長】
■56の杭種バリエーション
■高い支持力
■CO2削減
■低コスト
■省スペース
■リサイクルが可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』

【施工手順】
■杭の建て込み
■杭のセット
■回転貫入開始
■継手作業
■回転貫入完了
■施工完了

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
■戸建住宅の基礎
■マンション・商業ビル基礎
■大型看板・鉄塔等の基礎
■工場・風車等基礎
■地上タンク等基礎
■擁壁基礎・抑止杭

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』

『ガイアF1パイル工法』

『ガイアF1パイル工法』 表紙画像

『ガイアF1パイル工法』は、鋼管の先端に掘削刃と半円形の先端翼を
溶接接続した基礎ぐいを、地盤中に回転貫入させ設置する工法です。

貫入能力・建て込み精度が高く杭芯ズレの極小性が保たれています。
先端翼変形がなく施工精度の高い基礎技術です。

また、従来の工法に比べ多彩な優位性があります。

【特長】
■56の杭種バリエーション
■高い支持力
■CO2削減
■低コスト
■省スペース
■リサイクルが可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』

2018-11-13_11h27_08.png

株式会社ガイアF1 本社

■建築・土木用資材製造販売 ■建築・土木用機械販売、修理、リース業 ■建築・土木コンサルタント業

回転貫入鋼管杭『ガイアF1パイル工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ガイアF1 本社