株式会社電研精機研究所 (資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?

(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか? http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/d17/2000398655/IPROS2999999524196047750.JPG   株式会社電研精機研究所 設備 > 電気設備 > 映像・音響設備
7コマ漫画でノイズ発生事例を紹介!なぜノイズカットが必要なのかわかりやすく説明しています!

超高層ビルやハイテク工場に始まり一般家庭にも使用されているインバータ。身近なところではエアコンやエレベータで使われるモータを制御し、快適な動作に寄与しています。

しかし、時折不要な電気(ノイズ)が発生してしまい、場合によっては周辺機器に悪影響を与えてしまいます。

「ノイズ対策は大切、でもよくわからない。」などお声を耳にしますが、
本書では7コマの漫画でノイズが発生する一例をわかりやすく説明していますので是非ご参照ください。

裏面ではより詳しく一歩踏み込んだ内容で、あわせて対応製品もご紹介しています。

詳しくはカタログダウンロードまたはお問い合わせください。

基本情報(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?

 

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 放送機器
音響ホール など
よく使用される業種 建築設計事務所、構造設計事務所、設備設計事務所、ゼネコン・サブコン、内装工事業、電気設備工事業、建設コンサルタント、店舗・ビルオーナー、電気・電子機器製造、機械・設備・建機製造、IT・情報通信、官公庁

カタログ(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?

(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?

(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか? 表紙画像

1960年から、当社は独自の理論展開によりトランス型のノイズ防止素子を開発実用化し、これに《ノイズカットトランス》と名づけました。

かつてのアナログ時代なら一過性の被害ですんだノイズ障害が、情報技術装置が高密度集積回路を主素子としてデジタル方式化した今では一瞬にして情報財産を喪失し、システム等の誤動作や破壊、さらには人身事故にまでつながります。デジタル時代はまさに「0」か「1」か、「完全に効くか」「否か」という厳しい選択基準でノイズ防止用品を選ばねばなりません。

分離絶縁形である《ノイズカットトランス》 は、それに応えて最悪の電磁環境下でもノイズ対策の「切札」となる製品です。

本書では7コマのマンガではノイズカットが発生する一例をわかりやすく説明していますので
是非ご参照下さい。

詳しくはカタログダウンロードまたはお問合せ下さい。

PDFダウンロード [PDF:980KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

【ノイズカットトランス導入事例】兵庫県立芸術文化センター

【ノイズカットトランス導入事例】兵庫県立芸術文化センター 表紙画像

当社は長年にわたるノイズ調査の経験から、音響機器に与えるノイズの悪影響を深く認識し、ノイズ障害の防止を念頭においた音響設計を提唱しています。兵庫県立芸術文化センターでは、ノイズに邪魔をされないすばらしい劇場体験を実現するために、当社の《ノイズカットトランス》を導入しています。

PDFダウンロード [PDF:637KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

ノイズ遮断交流無停電電源装置《ノイズカットUPS》RI-N型

ノイズ遮断交流無停電電源装置《ノイズカットUPS》RI-N型 表紙画像

ノイズカットUPS RI-N型は、エレクトロニクス機器を瞬停の恐怖からガード。
ノイズや電圧変動にもパーフェクトに対応し、情報資産を保護する無停電電源装置です。
瞬停に対しては、「完全無瞬断機構」でパーフェクトにバックアップ。
しかも、電研精機研究所が誇る《ノイズカットトランス》を搭載することで、ラインノイズを超高周波までほぼ100%遮断することができます。
さらに電圧変動、波形歪や周波数変動を補正する定電圧・定周波機能を組み込み、クリーンで安定した正弦波を供給します。
「瞬停・ノイズ・電圧変動」、この電源トラブルの全て《ノイズカットUPS》は対応します。
【※詳しくはカタログをご請求ください。】

PDFダウンロード [PDF:405KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

ノイズ遮断交流自動定電圧装置《ノイズカットAVR》PSN型

ノイズ遮断交流自動定電圧装置《ノイズカットAVR》PSN型 表紙画像

障害波遮断交流自動定電圧装置 ノイズカットAVRは、当社創業以来の長い歴史を持ち、これまでユーザ各位からクレームをいただいたことが殆ど無い、高品質・高信頼性を誇る安定化電源(ラインコンディショナ)です。
また、メンテナンスフリーで、最長のものは既に40年を超えてなお現役で働き続けており、しかもその特性には全く経年変化がみられません。
PSN型は、電源ラインのノイズを理想的に遮断し、安定化電源としても優れた性能を持ち、長時間の停電のみを除く(数ミリ秒以下の瞬停は充分予防可能)様々な電源トラブルから各種電子装置を完璧に保護することができます。
【※詳しくはカタログをご請求ください。】

PDFダウンロード [PDF:445KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

ノイズ遮断定電圧定周波電源装置《ノイズカットCVCF 》RTI-N型

ノイズ遮断定電圧定周波電源装置《ノイズカットCVCF 》RTI-N型 表紙画像

高効率、低価格のインバータ方式の周波数変換器と《ノイズカットトランス》の組合わせによる、EMI測定用として好適な電源装置です。外来の障害に強く、また全くノイズを含まない安定した正弦波電力を、必要な電圧と周波数で供試機器に供給します。小型軽量で低価格、設備負担を軽減し、操作しやすくメンテナンスフリー、電気代等のランニングコストもかさみません。

PDFダウンロード [PDF:413KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

【ノイズカットトランス導入事例】東京国際フォーラム

【ノイズカットトランス導入事例】東京国際フォーラム 表紙画像

日本を代表する音響ホールでもある東京国際フォーラムには、国内外の一流アーティストが集いイベントが多数開催され、人々を魅了しています。また、それを一流の音響エンジニア達が支え空間づくりの一躍を担います。そのエンジニアのこだわりの一つが「静寂」です。静寂も含めて音楽、その静寂時にノイズが出ないよう心がけています。東京国際フォーラムでは、静寂が静寂であるために、当社の《ノイズカットトランス》が導入されています。

PDFダウンロード [PDF:645KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?

top_03.png

株式会社電研精機研究所

《ノイズカットトランス》、《ノイズカットAVR》、《ノイズカットUPS》等のEMI(電磁波障害)防止用製品の開発・製造 ノイズ障害防止技術コンサルティング(ノイズトラブル相談室) 特注仕様や、実験用特注装置の製造も承りますので、まずはご相談ください。

(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか?へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社電研精機研究所

(資料進呈)なぜノイズカットトランスが必要なのか? が登録されているカテゴリ