NS-R工法協会 NS切削工法

耐震性継手を設置するための切削技術

『NS切削工法』は、非開削で既設管および更生管(複合管)とマンホールとの
接続部に耐震可とう継手(二次製品)を取り付け、レベル2地震動を想定した
既設管および更生管(複合管)の抜出し・突出し・屈曲に対する耐震化工法です。

管更生前・管更生後の施工手順を選ばずに施工ができ、コンパクトな
作業帯で交通障害を最小限にし、地上に設置した操作盤により
遠隔操作することで安全・円滑に施工ができます。

【適用範囲】
■適用管種
 ・鉄筋コンクリート管、陶管
 ・硬質塩化ビニール管、更生管(複合管)
■適用管径:200~700mm
■適用マンホール
 ・楕円:900×600mm
 ・内径:900~1500mm
 ・壁圧:250mm以下
 ・マンホールふた呼び600以上

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報NS切削工法

【施工手順】
■1.事前確認
■2.インバート壊し
■3.切削刃交換
■4.切削工
■5.耐震可とう継手設置
■6.仕上げ工

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログNS切削工法

取扱企業NS切削工法

工法 ロゴ.GIF

NS-R工法協会

■NS切削工法・リメイクリングの普及、宣伝活動 ■施工技術の向上、説明会、講習会の開催

NS切削工法へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

NS-R工法協会

NS切削工法 が登録されているカテゴリ