株式会社山田健創 施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』

施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/484/2000377356/IPROS5681621964801975036.jpg 【シェルカバーとは】 ■木材表面に0.5ミリ程度のセラミック層を形成させ、木材の劣化の進行を  防止すると同時に木材の表面強度を向上させる技術 ■木材は腐朽すると木材の繊維がほつれ、やがて繊維がはがれることで  欠損するが、その部分をセラミック層で補強することで部材を交換  させる事なく木製構造物を延命させる事ができる ■常温で、水酸化カルシウムとガラスの基本成分であるシリカが触媒の力で  反応し、カルシウムシリケートと呼ばれるセラミックを短時間で形成する ■カルシウムシリケートは、貝殻や骨の中の成分である ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社山田健創 施工・工事・工法 > 建築工事 > 内装工事
木材を交換せずに表面強度と美しさ取り戻す! セラミック層が木材の劣化を防止

『シェルカバー』とは、木材表面に0.5ミリ程度のセラミック層を
形成させて木材の劣化の進行を防止すると同時に、木材の表面強度を
向上させる技術です。

木材は腐朽すると木材の繊維がほつれ、やがて繊維がはがれることで
欠損します。

当製品はその部分をセラミック層で補強することで、
部材を交換させることなく木製構造物を延命させることができます。

【シェルカバーにできること】
■木材表面をセラミック化することで強度と美しさを甦らせる
■腐朽による欠損を補修
■地際部分のシロアリ食害対策としても有効的
■構造的に交換できない部材の強度を維持させ、劣化を防止

※技術解説資料をプレゼント中!お申込は「お問い合わせ」より

基本情報施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』

【シェルカバーとは】
■木材表面に0.5ミリ程度のセラミック層を形成させ、木材の劣化の進行を
 防止すると同時に木材の表面強度を向上させる技術
■木材は腐朽すると木材の繊維がほつれ、やがて繊維がはがれることで
 欠損するが、その部分をセラミック層で補強することで部材を交換
 させる事なく木製構造物を延命させる事ができる
■常温で、水酸化カルシウムとガラスの基本成分であるシリカが触媒の力で
 反応し、カルシウムシリケートと呼ばれるセラミックを短時間で形成する
■カルシウムシリケートは、貝殻や骨の中の成分である

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■反応型セラミック塗料による表面木材改質技術として

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』

山田健創ロゴ(青).jpg

株式会社山田健創

【取扱製品】 ■一般住宅建築塗装 ■断熱セラミック「ガイナ」 ■融雪太陽光発電システム ■最高級木材塗料「テリオスウッド」 ■水性無機材系塗料「ウッドレスキュー」 ■防炎材「ファイヤーカット」 ■伸縮性セラミック塗料「ウッディセラ」 ■液体ガラス浸透処理「木ごころ」 ■ガラス質洗浄改善処理「古美木」 ■特殊ガラス防水加工総檜ユニットバス ■内装クロス工事 ■一般電気工事全般 ■住宅設備工事全般 ■融雪玄関マット ■雪がコネット ■マイクロバブルトルネード

施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社山田健創

施工事例 木材表面をセラミック化する技術『シェルカバー』 が登録されているカテゴリ