中山塗装株式会社 【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』

【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』 https://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/5cf/2000357313/IPROS900393777734284457.jpg 【施工の流れ】 ■事前調査 ■穿孔 ・FST工法専用ドリル(湿式二軸式ドリル)による穿孔 ・高回転・高トルク型のモーター採用により低振動、低騒音、無粉塵を実現 ■面取り ■注入 ・多層浮き対応のFSノズルによる注入 ・穿孔した孔の最深部から樹脂を注入し、孔の入口を封印したままノズル先端の位置を  自由に移動できることにより、従来特定の層にしか樹脂注入できなかった問題を解決 ■仕上げ ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 中山塗装株式会社 施工・工事・工法 > 工法・技術 > 改修・補修工法
【低騒音・低振動・無粉塵】タイル面・石張り面・モルタル面の固定が可能な安全・安心を追求した外壁注入工法!

『FST工法』は、タイル面・石張り面・モルタル面の固定が可能な安全・安心を追求した外壁注入技術です。振動ドリルの欠点である粉塵詰りを解決した湿式二軸低騒音ドリルと多層空隙注入ノズルを使用し、樹脂注入不良や共浮き・剥離を解決。ビルやマンションなどの建物の外壁の剥離落下を防止するのに非常に適しています。3種類の躯体内部状況を想定した注入比較試験では、3工法中当工法のみ全ての層に注入することができました。

【特長】
■低騒音・低振動・無粉塵
■粉塵の詰り無し
■多層浮きへの確実な注入
■確実な外壁固定
■工期短縮

※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい
※デモ施工可能です。詳しくはお問合せください

~FST工法とは~
従来よりタイル外壁、モルタル外壁の補修工法として、
ピンニング工法と、注入口付アンカーピン工法がありますがあります。
しかし、この二つの工法の抱える様々な問題点もあります。
FST工法はこのような問題点すべてを解決し、
確実な施工効果により環境配慮・高強度・合理化を追求した工法です。

基本情報【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』

【施工の流れ】
■事前調査
■穿孔
・FST工法専用ドリル(湿式二軸式ドリル)による穿孔
・高回転・高トルク型のモーター採用により低振動、低騒音、無粉塵を実現
■面取り
■注入
・多層浮き対応のFSノズルによる注入
・穿孔した孔の最深部から樹脂を注入し、孔の入口を封印したままノズル先端の位置を
 自由に移動できることにより、従来特定の層にしか樹脂注入できなかった問題を解決
■仕上げ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』

取扱企業【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』

キャプチャ.PNG

中山塗装株式会社

■建築塗装 ■吹付塗装   ■防水工事  ・シート防水  ・塗膜防水  ・シーリング防水  ・FRP防水 ■看板工事 ■内装仕上げ工事 ■仮設足場工事 ■外壁改修工事  ・エポキシ樹脂注入  ・クラック補修   ・爆裂、欠損部補修

【デモ施工可能】外壁改修工法『FST工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

中山塗装株式会社