セルフロックバンテージ『水漏れ御用』
セルフロックバンテージ『水漏れ御用』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/eef/2000325842/IPROS7164100534860849596.jpg 【仕様】 ■材質:シリコーン ■色:グレー ■形状:山形 ■寸法:幅25.4mm、中央部厚み1.0mm ■剥離フィルム:透明 【性能】 ■耐熱性:-50~200℃ ■耐薬品性:弱酸、弱アルカリ ■耐水圧性:1MPa ■食品衛生法:厚生省告示第370号適合 ■水道資機材:溶出性能基準適合 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 信越ポリマー株式会社 共通資材 > 補強・補修材・副資材 > 補強・補修材
  • 巻き付けるだけで即止水!自己融着性を持つシリコーンゴムテープ!
    信越ポリマー株式会社
    『水漏れ御用』は、水道管や継手類などのパイプに直接巻き付けるだけで
    漏水補修ができるシリコーンゴムテープです。

    巻き付け張力で止水する仕組みで、テープ同士が自己融着するので
    はがれることはありませんが、外す場合はカッターで簡単に取り外す
    ことができます。

    パイプ等の漏水補修のほか、ケーブルなどの結束や、電気配線の絶縁被覆、
    工具のグリップ部の滑り止めとしても有効です。

    【特長】
    ■巻き付けるだけで即止水
    ■剥がす場合もカッターで簡単
    ■耐熱性、耐寒性、耐候性、耐久性が良好

    ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

基本情報セルフロックバンテージ『水漏れ御用』

【仕様】
■材質:シリコーン
■色:グレー
■形状:山形
■寸法:幅25.4mm、中央部厚み1.0mm
■剥離フィルム:透明

【性能】
■耐熱性:-50~200℃
■耐薬品性:弱酸、弱アルカリ
■耐水圧性:1MPa
■食品衛生法:厚生省告示第370号適合
■水道資機材:溶出性能基準適合

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
■水道管、継手類、ホース、シャワー等の水漏れ補修
■ケーブル、配線等の結束
■電気配線の絶縁被覆
■工具のグリップ部等の滑り止め

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

よく使用される業種

ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、内装工事業、電気設備工事業、給排水工事業、その他建設業、商社・卸売り、小売、建材・資材・什器メーカー

詳細情報セルフロックバンテージ『水漏れ御用』

施工例

 

カタログセルフロックバンテージ『水漏れ御用』

  • 『水漏れ御用』は、水道管や継手類などのパイプに直接巻き付けるだけで
    漏水補修ができるシリコーンゴムテープです。

    巻き付け張力で止水する仕組みで、テープ同士が自己融着するので
    はがれることはありませんが、外す場合はカッターで簡単に取り外す
    ことができます。

    パイプ等の漏水補修のほか、ケーブルなどの結束や、電気配線の絶縁被覆、
    工具のグリップ部の滑り止めとしても有効です。

    【特長】
    ■巻き付けるだけで即止水
    ■剥がす場合もカッターで簡単
    ■耐熱性、耐寒性、耐候性、耐久性が良好

    ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:988KB]

セルフロックバンテージ『水漏れ御用』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

信越ポリマー株式会社


  • 室内に入り込む日射熱を約86%カット!外付けロールスクリーン ソヨカ
  • EARLY SUMMER SALE

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー