『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼント
『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼント http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/f88/2000320273/IPROS3819290016514870528.PNG 【ネットワーク型RTKの仕組み】 ■24時間連続で誤差要因の状況を監視 ■測量する場所の概略位置をジェノバセンターへ送信 ■仮想点・面補正パラメータ方式の基準局を使った相対測位の補正情報等を配信 ■補正情報で高精度の位置情報を取得 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社ジェノバ 施工・工事・工法 > 土木工事 > その他の土工事・地業・外部床
  • 高精度測位で作業車両を管理!基地局設置の手間なし。生産性の向上&コスト削減!
    株式会社ジェノバ
    当社では、国土地理院が開放する電子基準点リアルタイムデータを受信・解析し、
    高精度測位補正データを配信するサービスを行っています。

    独自技術により精度の向上やコスト低減などの要望にお応えし、
    お客様の事業に最適なネットワーク型RTK測位補正データを提供致します。

    【土木施工工事での活用例】
    ◎撒きだし管理
     オペレータが車両の移動に専念することができ安全性、生産性が向上
    ◎転圧回数管理
     モバイル回線を利用。遮蔽物や距離を気にせず作業ができ、踏み残しを軽減
    ◎工程管理
     プロセス毎に作業形状の測量が簡単に行え、施工品質の管理を効率化

    ★QZS(準天頂衛星)およびGPS L5のデータ配信スタート!
     従来は測位が難しかったエリアの測位も可能になることが期待されています。

    ※活用事例について詳しくは資料をダウンロードください。
     お問い合わせもお気軽にどうぞ。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼント

【ネットワーク型RTKの仕組み】
■24時間連続で誤差要因の状況を監視
■測量する場所の概略位置をジェノバセンターへ送信
■仮想点・面補正パラメータ方式の基準局を使った相対測位の補正情報等を配信
■補正情報で高精度の位置情報を取得

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

よく使用される業種

管理会社、建材・資材・什器メーカー、その他メーカー、IT・情報通信、情報通信業、その他

カタログ『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼント

  • 当資料では、電子基準点リアルタイムデータを利用した独自の技術
    (JENOBA方式)を採用した『ネットワーク型RTK』の土木施工分野での
    活用事例をご紹介しています。

    いくつかの事例から、ネットワーク型RTKはGPS衛星の補足が可能な場所で
    あれば非常に有効なシステムであることや、基地局設置の手間がはぶける
    ため生産性の向上、コスト削減にもつながることを実証。

    「第一回 情報化施工活用支援セミナー開催の報告」も掲載しています。

    【掲載事例】
    ■国内初!ネットワーク型RTKを活用したブルドーザ3DMCによる
     排土板の高さコントロール(株式会社佐藤工務店さま)
    ■マルチGNSS(試験運用)利用したネットワーク型RTK による
     転圧管理システム(宮城建設株式会社さま)
    ■ネットワーク型RTKを造成工事現場に初適用:
     GNSS 締め固め管理システム利用事例(鹿島建設株式会社さま)
    ■ネットワーク型RTKを利用した砂杭打設船での導入例
     (あおみ建設株式会社さま)

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:9MB]
  • 当カタログでは、仮想点方式及び面補正パラメータ方式による、
    『ネットワーク型RTK』の活用事例をご紹介しています。

    一般的な測量分野をはじめ、土木施工・農業分野における移動体管理や
    考古学などの学術分野での活用例を多数掲載。

    さまざまな業務の効率化・コストダウンを実現します。

    【掲載内容】
    ■GNSS 実証実験
    ■土木施工
    ■一般測量
    ■調査業務
    ■土地家屋調査士業務
    ■スタティック  ほか

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:7MB]
  • 当社では、国土地理院が開放する電子基準点リアルタイムデータの配信機関で
    ある日本測量協会を通じてジェノバセンターで受信し、24時間365日解析を
    行い、お客様へ測位補正データの配信サービスを行っています。

    電子基準点リアルタイムデータを利用する独自の技術(JENOBA方式)で
    「精度の向上」や「コストの低減」などの要望に応えるとともに、お客様
    の事業に最適なネットワーク型RTK測位補正データの提供を目指しています。

    【特長】
    ■地殻変動を考慮した高品質データ配信
    ■最寄の電子基準点成果に整合
    ■測量業務に適した配信「GNSSメーカーとの技術連携」
    ■人員と設備が減り、大幅コストダウン
    ■仮想点方式スタティックデータの利用で作業量削減、効率アップ

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:5MB]

取扱会社『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼント

『GNSS測位の位置情報サービス』※活用事例集プレゼントへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ジェノバ


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー