株式会社近畿開発 工法『CBM工法』

効率の高い掘削が可能な小型推進機を使用した工法!

株式会社近畿開発では、発進立坑2,000mm~4,000mmより水平ボーリング
方式(二重ケーシング式)で作業を進めるために開発された小型推進機で
施工する『CBM工法』を取り扱っております。

施工範囲もより小さく、削進中の刃先交換(ケーシングリターン式)が可能。
そのため、多様な土質及び、障害物に対応いたします。

【特長】
■水平ボーリング方式(二重ケーシング式)を採用
■小型推進機を使用して施工
■施工範囲が小さい
■削進中の刃先交換(ケーシングリターン式)が可能
■多様な土質や障害物に対応可能

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報工法『CBM工法』

【対応可能な環境】
■地中障害物
 ・鋼矢板
 ・木杭
 ・PC杭 他
■玉石・転石層
 ・レキ混入率が高い
 ・玉石が大きい
 ・巨大転石がある
■固結粘土層
 ・粘土の強度が一定しない
■岩盤層
 ・岩盤とレキ層等の互層
■到達立坑が掘れない
 ・先導管(刃先)は発進立坑で回収する。
■道路・軌道・河川の横断
■大きな立坑が掘れない
■既設シールド及び・マンホール到達

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ工法『CBM工法』

取扱企業工法『CBM工法』

近畿開発.JPG

株式会社近畿開発

【営業種目】 ■小口径推進工事

工法『CBM工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社近畿開発