株式会社JPカンファレンス 低レベル放射線遮蔽保管容器『JP-D1』

高い運搬性と高遮蔽性を実現した低レベル放射線遮蔽保管容器

『JP-D1』は、遮蔽材に必要な厚さが従来品の半分程度で高い遮蔽率を
確保できる低レベル放射線遮蔽保管容器です。

同体積でより多くの内容量を確保することができ、かつ軽量のため運搬性
に優れています。

また、対象物の放射線量に応じ、遮蔽材をフェライト系・ゴム系・
バリウム系から選択することができます。

【特長】
■低価格
■高い運搬性
■高遮蔽性

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報低レベル放射線遮蔽保管容器『JP-D1』

【仕様】
■1ドラム重量 200kg
■遮蔽材厚み 50mm
■Ba又はFe又はTPEゴムを使用
■放射性物質2.4μsv/h時遮蔽率96%~97.9%達成

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

カタログ低レベル放射線遮蔽保管容器『JP-D1』

取扱企業低レベル放射線遮蔽保管容器『JP-D1』

ロゴ.PNG

株式会社JPカンファレンス

【取扱製品】 ■アスベスト処理の最先端技術 ■環境浄化設定剤 FOS ■放射線遮蔽 Ceramicsクリート ■FSSS水素発生セラミックス ■海上コンテナ10ft JP-COT1 ■低レベル放射線遮蔽保管容器 JP-D1 ■遮蔽パネル 保管場所・運転者保護用 JP-DR201

低レベル放射線遮蔽保管容器『JP-D1』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社JPカンファレンス