スペースワークス 発電用温度検出センサ

発電用温度検出センサ http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/e93/2000303396/IPROS2803815254395007366.JPG ■発電用温度検出センサの概要 1.温度検出センサにコードを接続した製品です。圧着スリーブやコネクタで接続する。 2.温度検出センサは、電線に形状記憶合金を組合せ一体化し、電線(軟化)と形状記憶合金(復元)を利用して2線芯間が短絡(接触)することで、最高許容温度を検出し、信号とする。設定温度が電線の最高許容温度に対応した製品(70℃)です。 3.電線の絶縁物の絶縁耐力が急激に劣化する温度が最高許容温度です。従って、最高許容温度の検出が電線の異常温度の検出です。 4.電源回路、蓄電池電源回路、負荷電源回路の電線に取付け、電線の異常温度を検出する。 5.制御機器や負荷機器の外壁に取付け、機器の異常温度を検出する。 6.蓄電池の外壁に取付け、蓄電池の異常発熱(異常温度)を検出する。 7.太陽光発電システムの各電源回路の電線や制御機器、負荷機器および蓄電池の異常温度を日常的に常時監視し、早期に発見することで、太陽電池、蓄電池や制御機器、負荷機器の破損や火災による事故を未然に防止できる。 8.このように、太陽光発電システムの安全管理が充実し、安全な電力供給ができる。 スペースワークス シーリングシステム 設備 > 電気設備 > 直流電源装置 MTS-70・スペースワークス 1300 お気軽にお問い合せ下さい。
太陽光発電システムの電気設備の異常温度を検出する/発電用温度検出センサの新製品

■発電用温度検出センサの特徴
1.電源回路の電線の異常温度を日常的に監視し、検出ができる。
2.制御機器や負荷機器、蓄電池の異常発熱(異常温度)を日常的に監視し、検出ができる。
3.電気回路の点検業務が誰にでもできる。保守管理が確実で安全にできる
4.太陽光発電システムの電気設備の異常温度を日常的に監視し、機器の破損や発火を未然に防止でき、安全な電力供給ができる。
5.形状記憶合金(復元)と電線(軟化)を利用して2線芯間が短絡(接触)することで、異常温度(最高許容温度)を検出し、信号とする。【設定温度70℃】
6.シンプルで簡単で精度も良く、スイッチング機能で待機電力ゼロのエコ技術製品です。
7.温度の検出と信号を同時にでき、回路構成(スイッチング機能)が簡単で低価格です。
8.形状記憶合金は永続的記憶で錆がなく、一度作動すれば永続に保持する。
9.作動は電源不要の物理的動作で誤作動がなく敏速で精度良く長年に渡り使用できる。
10.計測機器不要で直接に温度検出ができる。
11.非復帰型で作動後の確認ができる。(一度感知作動/再不能。作動個所を削除し接続替え)

基本情報発電用温度検出センサ

■発電用温度検出センサの概要
1.温度検出センサにコードを接続した製品です。圧着スリーブやコネクタで接続する。
2.温度検出センサは、電線に形状記憶合金を組合せ一体化し、電線(軟化)と形状記憶合金(復元)を利用して2線芯間が短絡(接触)することで、最高許容温度を検出し、信号とする。設定温度が電線の最高許容温度に対応した製品(70℃)です。
3.電線の絶縁物の絶縁耐力が急激に劣化する温度が最高許容温度です。従って、最高許容温度の検出が電線の異常温度の検出です。
4.電源回路、蓄電池電源回路、負荷電源回路の電線に取付け、電線の異常温度を検出する。
5.制御機器や負荷機器の外壁に取付け、機器の異常温度を検出する。
6.蓄電池の外壁に取付け、蓄電池の異常発熱(異常温度)を検出する。
7.太陽光発電システムの各電源回路の電線や制御機器、負荷機器および蓄電池の異常温度を日常的に常時監視し、早期に発見することで、太陽電池、蓄電池や制御機器、負荷機器の破損や火災による事故を未然に防止できる。
8.このように、太陽光発電システムの安全管理が充実し、安全な電力供給ができる。

価格 1300
お気軽にお問い合せ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 1週間以内
※お気軽にお問い合せ下さい。
型番・ブランド名 MTS-70・スペースワークス
用途/実績例 ■用途
1.太陽光発電システムの電気設備の異常温度検出に使用。
2.風力発電システムの電気設備の異常温度検出に使用。
3.各種発電システムの電気設備の異常検出に使用。
■実積例
1.住宅の放火警報器の火災感知線に使用。
2.工場の各産業機械の異常温度の温度感知線に使用。
3.各種の火災警報器の火災センサに使用。
4.各種の温度警報器の温度センサに使用。
5.リール式火災報知器の火災感知線に使用。
6.各業種の蓄電池の異常温度の温度感知線に使用。
7.油ピットの異常温度の温度感知線に使用。
8.産廃用コンベアの異常温度の温度感知線に使用。
9.電気幹線設備(ラック、ダクト)の異常温度の温度感知線に使用。

詳細情報発電用温度検出センサ

太陽光発電システムの各種の電源回路の安全対策に最適の「発電用温度検出センサ」
各種の電源回路の電線に取付け、電線の過負荷電流(過負荷)による異常温度や電線の接続不良及び電気機器不良による電線の異常温度を検出し、警報器などで報知する。※電源回路の異常温度検出。

カタログ発電用温度検出センサ

取扱企業発電用温度検出センサ

spacew_logo_170x170.jpg

スペースワークス シーリングシステム

【事業内容】 ■建築に伴う電気設備の開発新製品/開発・製造・販売。 シーリングシステム/シーリングホール・スタンド・ユニット 各種のシーリングユニット。 ■電気機器の温度センサの新製品/開発・製造・販売。 温度メモリセンサ・温度メモリセンサ(端子付)・温度感知線・携帯火災警報器・リール式火災報知器など。 ■EOGモニタリングシステム(酸化エチレンガス滅菌監視装置)/製造・販売。 EOGモニタリングシステム(EOM-3000/EOM-5000) ■TEL:0771-25-3430 Fax:0771-25-4932 Mail:wadakame@siren.ocn.ne.jp

発電用温度検出センサへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

スペースワークス シーリングシステム