オスモ&エーデル株式会社 大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

名立たるスター建築家のプロジェクトにて豊富な採用実績。世界中で選ばれる外付けブラインド ヴァレーマ。大阪空港での採用実績も!

【高い断熱・遮熱性能で、エアコンに頼らない暮らしを実現】

★環境先進国ドイツでは常識の外付けブラインド。
★夏の暑い日本の気候風土にも好適。

夏の強烈な日射しは室内ブラインドやカーテンで遮っても、窓際で夏を発生し続けます。
室内にこもる熱の解消はエアコンのみに頼ることになり非効率です。この太陽光を窓の外側で遮る合理的な方法が「外付けブラインド」で、環境先進国のドイツでは既にスタンダード。窓の外に影を作り、夏涼しく過ごす日本古来の伝統的な日除け「よしず」「すだれ」にも共通する仕組みの外付けブラインドは、日本の気候風土にベストな日射対策です。

【夏、エネルギーの約70%が窓から流入するという事実。省エネ対策の基本は「窓の断熱」です。】

※詳しくはお問い合わせ、またはPDFをダウンロードしてください。

関連動画大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

基本情報大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

「高断熱」「外張り断熱」といった「断熱」と言う言葉をよく見聞きします。これは構造的に室内の温度が外気温に左右されにくい建物を指し、より少ないエネルギーで室温を快適に保つための工夫です。中でも、建物の省エネ化を図るための最重要ポイントは「窓」。直射日光で入る熱を夏は遮り、冬は取り込むことで、冷暖房費の大幅な節約につながります。

★ファサードデザインに組み込むパーツとして

【ロールスラット仕様】【フラットスラット仕様】
●スラットの両端をレールガイドで保持するタイプ
●レールは各種取り揃えていますので、どんな外壁、窓でも取り付け可能
●昇降はスムーズ、ノイズも最小限
●スラットには、ロールスラット/フラットスラットの二種類あり。
●レールガイドタイプのスラットは、両端に3点溶着固定式のガイディングニップルを装着してます。
その為、風に対する安定性とスムーズな昇降を確保しています。
オプションでプラスチックアイレットも付けられます。
●様々な外壁、窓に対応できるよう、各種レールガイドおよび取り付けブラケットをご用意。表面は優れた耐腐食性を持つパウダー塗装仕上げ。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 レールガイドタイプ
用途/実績例 住宅、商業施設

詳細情報大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

窓ガラスからの日射エネルギーを約80%カット
「ヴァレーマ」の外付けブラインドは、日射エネルギーの透過率が低く、約80%の窓の外で遮断します。屋外設置のため、窓とブラインド間の空気が対流して熱が蓄積しにくく、遮熱性が高まるからです。これに対し、室内ブラインドの場合は、窓とブラインドやカーテンの間で温まった熱がたまり、照り返しで温室効果が生じて室温上昇につながるのです。

エアコン稼働率は、室内ブラインド設置時の約3分の1。空調コストを大幅に削減できます。
窓に日除けのない普通ガラス(シングル)を使用している部屋のエアコン稼働率を100%とした場合、外付けブラインドを設置した部屋のエアコン稼働率は、わずか25%。室内ブラインドの75%と比較すれば約3分の1で済み、経済的です。

最大5m×5mサイズで対応
自然光を取り入れた開放的な空間づくりに欠かせない大きな窓。しかし開口部が大きいと室温が上昇しすぎる欠点も。最大5mまでの大開口部に設置可能なヴァレーマなら建築物のデザインを活かし、外観もスッキリ。

眺望と風の通り道に加え、プライバシーもしっかり確保
気になる外からの視線は、室内をほんの少し暗くするだけで遮ることができます。外から室内が見えにくく、逆に室内からは外が良く見えます。スラットの角度を変えても通風を遮ることがないので、プライバシーを確保しながら、屋外の心地よい自然の風を呼び込むことができます。

スラットは26色のカラーをご用意
「ヴァレーマ」のスラットは豊富な26色のバリエーション。カバーパネル、ガイドレールなどの金属部品については約200色から指定できます。建物の外壁、ファサードとの調和や、意匠面におけるアクセントとして自在にコーディネート。戸建住宅をはじめ、さまざまな建築物を通じて街の美しい風景に貢献しています。

60mm~100mmのスラット幅で、開放感ある視界を実現
ブラインドのスラット幅は標準仕様で80mm。種類により異なりますが、ほぼ60~100mmの間でお好みに応じて選べます。使用時のスラットの間隔に余裕があるため、窓全面に取り付ける場合でも室内からの眺めはよく、閉塞感がありません。むしろ、目隠しが建物の外であることで、室内ブラインド以上に室内の広さを実感できます。

レールガイドタイプのスラット
レールガイドタイプのスラットはこのように、両端に2点溶着固定式のガイディングニップルを装着して、風に対する安定性とスムーズな昇降を確保しています。(ロールスラットの例)
オプションでプラスチックアイレットも付けられます。(ロールスラットでは標準装備)

ブラケットの説明
様々な外壁、窓に対応できるよう、各種レールガイドおよび取り付けブラケットを用意。表面は優れた耐腐食性を持つパウダー塗装仕上げ。

カタログ大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

取扱企業大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』

イメージ.jpg

オスモ&エーデル株式会社

ドイツオスモ社製木材用保護塗料 木質建材および木質エクステリア部材の輸入

大阪空港も採用!世界が認めたビル用外付けブラインド『ヴァレーマ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

オスモ&エーデル株式会社