水中LED ArcSource 24MCSubmersible
水中LED ArcSource 24MCSubmersible http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/706/2000292557/IPROS7492271582882399432.jpg 電源:ArcPower 24MC 消費電力:スタンダードモード:35W ハイパワーモード:75W 光源:マルチチップRGBW (W= 6300K)SW (2700-7100K) 保護等級:IP68 ビーム角:7°/24°/35°/7.5°x 37° 重量:10.5kg 備考:ケーブル長さは発注時に指定 株式会社アイ・スペック 照明・インテリア > 照明器具 > 防水・防湿・防爆型照明器具 ANOLiS ArcSource 24MCSubmersible
  • 水深10m 鮮やかに水演出をサポート! 水景を彩るマルチチップLED照明
    株式会社アイ・スペック
    水深10メートルでも使用可能なRGBWマルチチップ搭載のフルカラーLED水中照明。色の混ざりが美しく、光源面と投光面の光が同じ色になるため、光源面自体が人目に触れる場所でも美しい演出が可能。ビーム角は、滝や広い範囲の水面の染めに適したオーバル配光(7.5°×37°)や直上噴水などの染めに適した狭角配光(7.5°)など4種類のラインナップが揃う。厳しい環境条件での使用にも耐えられる高出力水中照明(IP68)。
  • 水深10mまで対応可能
    水深10mまで対応可能

基本情報水中LED ArcSource 24MCSubmersible

電源:ArcPower 24MC
消費電力:スタンダードモード:35W ハイパワーモード:75W
光源:マルチチップRGBW (W= 6300K)SW (2700-7100K)
保護等級:IP68
ビーム角:7°/24°/35°/7.5°x 37°
重量:10.5kg
備考:ケーブル長さは発注時に指定

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

ANOLiS ArcSource 24MCSubmersible

用途/実績例

狭角、広角だけでなく、オーバル配光による水景設備との相性も抜群

よく使用される業種

建築設計事務所、構造設計事務所、設備設計事務所、インテリアデザイン、ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、内装工事業、電気設備工事業、給排水工事業、その他建設業、不動産・デベロッパー、不動産オーナー、店舗・ビルオーナー、商社・卸売り、官公庁

カタログ水中LED ArcSource 24MCSubmersible

  • 『ANOLiS』は、主に各種LED製品・照明器具の輸入販売を手がけている株式
    会社アイ・スペックの製品カタログです。

    ANOLIS製品のなかで最も光束値の高いライトアップ照明器具「アークパッド
    エクストリーム」をはじめ、「アークソース 24MC サブマーシブル/アーク
    パワー 24MC」など、スタイリッシュなデザインで色の混ざりが美しい照明
    器具を多彩に掲載。

    舞台照明の世界で培われてきた経験と実績をいかし開発された、想像力を
    かきたたせてくれる製品ラインアップとなっております。

    【掲載内容】
    ■ArcPad(アークパッド)
    ■ArcSource(アークソース)
    ■ArcLine(アークライン)
    ■ArcCove(アークコーヴ)
    ■Media Solutions(メディアソリューションズ) など

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱会社水中LED ArcSource 24MCSubmersible

■各種LED製品・照明器具の輸入販売 ■照明デザイン・設備設計 ■LED製品開発

水中LED ArcSource 24MCSubmersibleへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アイ・スペック


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー