水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア
水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/b81/2000288613/IPROS3511422418163545795.jpg 【性状】 ■外観:若干乳白色を呈した透明液体 ■臭気:密かに溶剤臭 ■比重:約1 ■pH:約10 ■主成分:ケイ素系粘土鉱物 ■溶媒:主に水(アルコール成分も8%未満含む) ■貯蔵性:1.5年(冷暗所に密閉して保管) ■危険性情報:特になし  ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。 株式会社トルス 施工・工事・工法 > 工法・技術 > 特殊工法
  • 簡単に施工できて、完全無機の表面保護層を形成。光接触を凌ぐ驚異のリトスパワー「リトスケア」です!
    株式会社トルス
    『Lithos-Care』は、光触媒のような雨水によるセルフクリーニング機能
    に加え、優れた保護機能で過激な環境から有機系塗面を保護する水性塗装
    面保護材です。

    ■塗装面に塗布・常温乾燥
    表面顔料の脱落を防止、塗膜劣化の進行を抑制!
    →外観を殆ど変えることなく美観維持、耐久性向上を実現します。

    無機でありながら「造膜性が高く」、「塗装が簡単」、「素早い施工」を実現!使用されている溶媒の9割以上が水で安心・安全です。

    【特長】
    ■美観維持
    ■耐候性の向上
    ■高い造膜性
    ■安心・安全
    ■簡単、素早い施工が可能

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア

【性状】
■外観:若干乳白色を呈した透明液体
■臭気:密かに溶剤臭
■比重:約1
■pH:約10
■主成分:ケイ素系粘土鉱物
■溶媒:主に水(アルコール成分も8%未満含む)
■貯蔵性:1.5年(冷暗所に密閉して保管)
■危険性情報:特になし 

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

よく使用される業種

建築設計事務所、構造設計事務所、設備設計事務所、ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、内装工事業、建設コンサルタント、その他建設業、不動産・デベロッパー、不動産オーナー、店舗・ビルオーナー、管理会社、建材・資材・什器メーカー、その他メーカー、サービス業、その他

カタログ水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア

  • 『Lithos-Care』は、光触媒のような雨水によるセルフクリーニング機能
    に加え、優れた保護機能で過激な環境から有機系塗面を保護する水性塗装
    面保護材です。

    塗装面に塗布・常温乾燥させることで、外観を殆ど変えることなく美観
    維持、耐久性向上を実現します。

    また、無機なのに造膜性が高く、塗装が簡単、素早く施工でき、使用
    されている溶媒の9割以上が水で安心・安全です。

    【特長】
    ■美観維持
    ■耐候性の向上
    ■高い造膜性
    ■安心・安全
    ■簡単、素早い施工が可能

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

取扱会社水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア

■建築用及び一般塗料の販売 ■内外装 ■屋根の塗装防水工事 ■建築仕上診断の補修・改修

水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケアへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社トルス

水性塗装面保護材『Lithos-Care』リトスケア が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • 断水不要!ネジを締めるだけで配管の水漏れが直る!児玉工業の圧着ソケット

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー