パブリックシステム株式会社 【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口

【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/2c1/2000281720/IPROS8929239411548067132.jpg ●米国国務省が規定しているK4 Crash Test (*注1) をクリア ●上昇、下降に要する時間は最速で3 秒(*設置環境により変動します) ●動作方式は、電動タイプと油圧タイプの2 タイプ ●視認性を高めるため、信号灯やカーゲートと組み合わせて運用することを推奨 *K4 ・・・重量6.8 トンの車両を時速48km/h で衝突させた時、車両の主構造がバリケード設置位置より36 インチ(91.4cm)以上前方に突出してはならない。 パブリックシステム株式会社 設備 > セキュリティーシステム > その他セキュリティーシステム
テロによる車両突入を鉄壁阻止!大使館入口に地下埋設型規制装置【ロードブロッカー】を設置

●ある大使館様への導入事例

【場所】大使館 車両通行入口
【要望】テロ対策の一環、車両が万が一突入してきても止められる設備
【導入効果】
・大使館車両通行入口の道路地下に埋設。
・道路脇の守衛室より監視を行い、許可車両を開閉スイッチにて通行させるようにした。
・通行の際に誤ってロードブロッカーに車両が接触することを避けるため、信号灯を合わせて設置し、開閉に伴い連動点灯させてドライバーへの注意喚起を促した。
・ブロッカーが下がっている際はフルフラットな路面となるため、障害物などが無くスムーズな通行が可能。開閉スピードも迅速。
・ロードブロッカー上昇時は、万が一の際、6800kgの車両が48km/hで突入してきても食い止められる性能を持つ。
(米国国務省:K4 Crush Test準拠)

※省スペースな電動駆動タイプと、停電時も緊急開閉動作が可能な油圧駆動タイプがございます。

関連動画【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口

基本情報【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口

●米国国務省が規定しているK4 Crash Test (*注1) をクリア
●上昇、下降に要する時間は最速で3 秒(*設置環境により変動します)
●動作方式は、電動タイプと油圧タイプの2 タイプ
●視認性を高めるため、信号灯やカーゲートと組み合わせて運用することを推奨

*K4 ・・・重量6.8 トンの車両を時速48km/h で衝突させた時、車両の主構造がバリケード設置位置より36 インチ(91.4cm)以上前方に突出してはならない。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ・大使館、官庁、公共施設
・インフラ施設
・工場
・道路に面した、多数の人が出入りする施設

カタログ【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口

取扱企業【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口

IPROS2265852652049079513_140x140.JPG

パブリックシステム株式会社

カーゲートを中心とした車両の入退出管理システムの提案・販売。 電動門扉にかわるスピーディーな開閉を可能にしたハイセキュリティゲート「フェンスゲート」シリーズやロードブロッカー(←弊社ホームページご覧ください!)など、弊社独自ゲートの取扱いあり! 安価・シンプル設計・簡単施工のリモコンゲートはWEBで価格公開しての販売中!他の設備機器との連動等も可能で単体利用もOK!価格に見合わぬ高性能とのことで大好評です。 車から降りずにハンズフリーで通過できるタッチレスゲートシリーズや、社員証で入退できるICカードシステムも企業様に人気です。 他社にはないハイセキュリティゲート「フェンスゲート」や「ロードブロッカー」は、大規模工場やプラント、公的重要施設で導入いただいております。 まずは弊社ホームページをぜひご覧ください!

【導入事例】ロードブロッカー 大使館入口へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

パブリックシステム株式会社