株式会社エーアンドエーマテリアル 金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』

金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/c13/2000233640/IPROS3361235834569551359.jpg 【金属外装材(角波)材料構成】 [材質] ○塗装溶融亜鉛めっき鋼板 ○塗装溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき鋼板 ○塗装溶融 55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板 ○溶融亜鉛めっき鋼板 ○溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき鋼板 ○溶融 55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板 ○高耐候性圧延鋼材 ○塗装ステンレス鋼板 ○熱間圧延ステンレス鋼材及び鋼帯 ○冷間圧延ステンレス鋼材及び鋼帯 [寸法・形状(例)] ○厚さ:0.35mm以上(塗装層含む) ○働き幅:408(-5)~800(+10)mm ○山高さ:6(-1)mm以上 ○山幅:8(-1)mm以上 ○谷底幅:122(+3)mm以下 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 株式会社エーアンドエーマテリアル 建材事業本部 建材 > 下地材 > ボード お問い合わせください
外壁耐火構造認定!金属外装材(角波)仕上げ専用の外壁耐火構造システム

『ハイラックウォール耐火シリーズ』は、強化せっこうボードをハイラック(けい酸カルシウム板)でサンドイッチした「耐火60分(認定番号:FP060NE-0189)」と、ハイラックを上張りに、強化せっこうボードを下張りに使用した「耐火30分(認定番号:FP030NE-0179)」の金属外装材(角波)仕上げ専用の外壁耐火構造システムです。
加工性に優れた材料構成で特殊な耐火目地処理がいらず、施工性に優れています。
耐火構造が要求される工場や倉庫、店舗の外壁下地に適しています。

【特徴】
○施工性抜群
○軽量で粘り強く衝撃に強い材料
○加工性に優れ、高い断熱効果がある
○吸放湿による膨張収縮が小さく寸法安定性に優れる
○国土交通大臣認定の不燃材料:不燃 NM-2773

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』

【金属外装材(角波)材料構成】
[材質]
○塗装溶融亜鉛めっき鋼板
○塗装溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき鋼板
○塗装溶融 55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板
○溶融亜鉛めっき鋼板
○溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき鋼板
○溶融 55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板
○高耐候性圧延鋼材
○塗装ステンレス鋼板
○熱間圧延ステンレス鋼材及び鋼帯
○冷間圧延ステンレス鋼材及び鋼帯
[寸法・形状(例)]
○厚さ:0.35mm以上(塗装層含む)
○働き幅:408(-5)~800(+10)mm
○山高さ:6(-1)mm以上
○山幅:8(-1)mm以上
○谷底幅:122(+3)mm以下

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

カタログ金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』

取扱企業金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』

WS000001.JPG

株式会社エーアンドエーマテリアル 建材事業本部

○建設・建材事業 ○工業製品事業 ○環境エネルギー事業

金属外装材用耐火構造システム『ハイラックウォール耐火シリーズ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社エーアンドエーマテリアル 建材事業本部