株式会社ニチノー緑化 植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』

NETIS登録!植物の成長抑制による雑草管理の省力化工法です。

植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』は、植物の伸長を抑制する薬剤を用い、除草剤の散布や草刈といった除草作業の軽減を可能とした技術です。
植物にダメージを与えず草刈を行わない管理により、国道中央分離帯での危険を伴う作業の軽減や公園の美観を常時維持できるようになりました。
植物を枯らさず、雑草は小さいまま抑えることで、自然な景観を維持できます。
しかも、水和剤と粒剤の2種類があるため、用途によって使い分けが可能です。
NTTIS登録を取得しました(登録番号:AH-150010-A)。

【特長】
○草刈などの機械作業を減らし、事故防止に繋がる
○冬季散布が効果的なので、夏の作業を減らせる
○廃棄物、作業量の軽減でコスト削減ができる
○草刈後の景観を長期間維持できる
○車線規制をしない作業への変更が可能

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』

【特長】
○さまざまな植物の伸長を抑制する「植物成長調整剤」
○ジベレリンの生合成を阻害し、筋間の伸長を抑制
→草丈が抑制される
○主として根部より吸収され茎の生長点部分に移行して作用
○この作用を利用し、以下の目的に使用することができる
→芝の伸長抑制
→雑草の伸長抑制
→樹木の剪定軽減
○水和剤と粒剤の2種類をご用意
→水和剤:農林水産省登録第17317号 有効成分フルルプリミドール 50%
→粒剤:農林水産省登録第17622号 有効成分フルルプリミドール 1%

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

カタログ植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』

取扱企業植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』

logo.gif

株式会社ニチノー緑化

○緑化造園、土木、各種建設工事の請負・設計・施工・監理 ○ゴルフ場、スポーツグラウンド、芝生地等の設計、造成、植栽、張芝工事 ○ゴルフ場コース管理 ○緑地、花卉、樹木の病害虫の防除、除草、維持管理 ○芝生類の生産加工および販売 ○緑地、庭園、ゴルフ場等非農耕地用農薬、関連資材の販売 ○家庭園芸薬剤、土壌改良剤、農業用資材の販売

植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ニチノー緑化

植栽地の省管理技術『グリーンフィールド』 が登録されているカテゴリ