未来航路株式会社 港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』

NETIS登録工法!撤去の最速化を実現したスラッシュカット工法

現在、全国の港湾・漁港において老朽化対策としての維持補修等が数多く行われており、車止めの補修が増えています。
それに伴い、全国各地で数多く設置されてきた被覆鋼板製車止め撤去の機会も多くなり、現場ではその車止め撤去に多大な労力と時間を要しているのが現状です。
未来航路株式会社ではそのような問題を解決するために、ウォールソーを使った新工法『スラッシュカット工法』を開発し、作業員の省力化と工期短縮を実現しました。
『スラッシュカット工法』は、ウォールソーに傾斜を持たせて上部工ごとアンカーボルトを切断する車止め撤去の新工法です。
これからの現場において、必ずお役にたてる工法であると確信しています。

【特長】
○NETIS登録工法 登録番号 QSK-150002
○撤去のスピード化
→重機もいらず、ハツリもいらず、ウォールソーにて素早く撤去
○作業員の削減
→特殊な作業はなし、少人数で撤去

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』

【使用機材】
○自在切断装置
→サイズ:W4.5m×D1.5m×H70cm
→重量:約250kg
→切断可能長さ:3.5m
○ウォールソー
→電源電圧:3相 200V
→ブレード径:600mm(切断深度15cm)、
       700mm(切断深度20cm)、
       745mm(切断深度23cm)
○装置固定用機材
→ハンマドリル(φ10mm)
→インパクトドライバー(対辺15mm)
→スクリューアンカー 4本(10×75)
○発電機:10kVA以上
○給水ポンプ:電源電圧 100V
○給排水タンク:冷却水用×1台、汚泥回収用×1台
○取外し専用アーム:サイズ 850mm×450mm 2本
○バキュームクリーナー:乾湿兼用、電源電圧100V、給水量25ℓ
○止水材:建築用 一液型簡易発泡ウレタン
 ※必要冷却水量は20~40ℓ/m

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

カタログ港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』

取扱企業港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』

logo.png

未来航路株式会社

○港湾・漁港用 車止め、縁金物、ステンレスグッズ、LED標示灯、  ラジコン式ゴミ回収船、トランポリン、バーベキューコンロの製造販売

港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

未来航路株式会社

港湾・漁港の車止め撤去の画期的な新工法『スラッシュカット工法』 が登録されているカテゴリ