株式会社丸治コンクリート工業所 ワイドウォール工法(車道拡幅工法)

ブロック積み上げと同時に完成する道路拡幅工法

本技術は、従来工法である大型ブロック積擁壁と同様に施工するのみで2m程度の拡幅ができる工法であり、急峻な地形での道路拡幅においては、従来よりも壁高が低くできます。
また、掘削量を少なくできるため環境にも優しくかつ、コスト縮減が望める工法です。

平成21年度第11回国土技術開発賞【地域貢献技術賞受賞】

基本情報ワイドウォール工法(車道拡幅工法)

○現場打ち逆T擁壁との比較をして掘削量が大幅削減できます。
○法面上設置において大型ブロック積擁壁と比較して直壁であるため、全体の擁壁高を低くすることができコスト削減を図ることができる。
○1ブロック50cmの拡幅が可能です。4段目のブロックを利用することができ、最大で2.0mの拡幅を可能にします。
○大型ブロック積擁壁うらかたくんを併用・技術継承しており、胴込・裏込のコンクリートの打設圧力はセパレーターをブロックと専用裏型枠につなぐ事で相殺する工法をっとっています。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 法面保護・道路拡幅

取扱企業ワイドウォール工法(車道拡幅工法)

WS000000.JPG

株式会社丸治コンクリート工業所

~コンクリートの製造から施工まで~ コンクリート二次製品の製造販売、前号に関する一切の事業

ワイドウォール工法(車道拡幅工法)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社丸治コンクリート工業所

ワイドウォール工法(車道拡幅工法) が登録されているカテゴリ