株式会社ネットレックス 物品管理クラウドサービス Convi.BASE

様々な”モノ”を適正に管理・運用するクラウドサービス。業務に必要な機能を自在に組み合わせてご利用可能です。

Convi.BASEとは、ネットレックスが独自に開発した様々な”モノ”を管理するクラウドサービスです。バーコードやICタグを活用して、管理台帳と現物を強力に紐付けます。”モノ”の状態・状況を正確に管理し、【コスト削減】【現場の負担軽減】【管理制度の向上】を実現することが可能です。

管理項目やレポート定義などを自由に設定できるため、業種・業務・用途を問わず様々な管理を支援します。2005年の発売以来、多数の導入実績があり(シリーズ導入実績700社以上)、主に企業の資産物品や書類原本などの管理・棚卸し・貸出し・入出庫管理を支援し、高い評価を頂いております。

【特長】
1.管理台帳の項目は自由に設定可能
2.管理ラベル発行で台帳と現物を紐付け
3.ICタグやバーコードを読み取るだけで棚卸し、貸出し、入出庫管理

詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

基本情報物品管理クラウドサービス Convi.BASE

【特長】 ※詳細
1.管理台帳
・管理項目は完全自由に設定可能。項目の追加・変更にカスタマイズは不要です。
・写真や文書ファイルを登録・共有することが可能。保証書、説明書、稟議書などの関連ファイルの一元管理を実現します。

2.管理ラベル発行
・対応プリンタからICタグやバーコード付き管理ラベルを発行します。
・台帳と現物を強力に紐付けます。

3.棚卸し、貸出し、入出庫管理
・ハンディターミナルでICタグやバーコードを読み取るだけで、棚卸し、貸出し、入出庫管理をすることができます。
・iOSアプリを活用すればスマートデバイスでの管理も可能です。
・期限や未返却品を指定してアラートメールによる通知を行うこともできます。

4.その他
・データのインポート、エクスポート、レポート出力が可能。他システムとの連携も簡単です。
・利用者ごとにデータや機能へのアクセス権限を設定できます。
・日本語以外にも英語、中国語に対応(オプション)

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

価格 お問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせ下さい。
用途/実績例 【用途】
個品・個体であれば、管理対象は問いません。オフィス・店舗・工場・研究所・病院・学校…様々な場所でモノの管理を支援します。

○資産物品管理(固定資産、リース、備品)
○IT資産物品管理(パソコン、サーバ)
○重要文書管理(文書保存箱、契約書、メディア)
○機械・工具管理(計測器、医療機器、金型、工具)

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

カタログ物品管理クラウドサービス Convi.BASE

取扱企業物品管理クラウドサービス Convi.BASE

2020-04-22_09h05_27.png

株式会社ネットレックス

ネットレックスはオフィス資産(IT機器、設備、備品、情報)の最適化に必要なサービスを提供し続けます。

物品管理クラウドサービス Convi.BASEへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ネットレックス

物品管理クラウドサービス Convi.BASE が登録されているカテゴリ