株式会社キャトルアイ・サイエンス 導入事例2『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』

導入事例2『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』 http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/51a/2000076310/IPROS109195962425924367.png 【選定理由】 「RCM-DBシステムのカスタマイズ性を重視」 共同研究・共同利用拠点では様々な研究者が様々な計測器を持ち込んで実験を行うことが想定される。 すでに存在するデータベースシステムに新しい計測機用の入力項目を迅速に追加出来なければならない。 当センターの沿革を見ると、五年に一度程度のペースで新しい大型レーザー装置が追加されている。 新しい装置に付随する多数の計測器データに新規登録できる仕組みも必要である。 共同研究・共同利用拠点としての特徴、また発展を続けるセンターの将来を見越して、 データベースシステム構築の基盤としてRCM-DBを採用した。 XMLベースであるため、データベースの構造が人間にも把握しやすく、メンテナンス性にも優れ、 容易に新規入力項目を追加できるのが魅力である。 またインターネットを通じた入出力用のテンプレートも用意されており、一般ユーザーにとって わかりやすい環境を構築しやすいのもメリットである。 ※その他詳細についてはお問い合わせください。 株式会社キャトルアイ・サイエンス 調査・測定・サービス > 測量・計測・分析機器 > その他計測器 RCM System Software ****** 価格につきましては、別途お問い合わせください。
RCM System Software導入事例1『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』

共同研究・共同利用拠点としての特徴、また発展を続けるセンターの将来を見越して、データベースシステム構築の基盤としてRCM-DBを採用した。

基本情報導入事例2『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』

【選定理由】
「RCM-DBシステムのカスタマイズ性を重視」
共同研究・共同利用拠点では様々な研究者が様々な計測器を持ち込んで実験を行うことが想定される。
すでに存在するデータベースシステムに新しい計測機用の入力項目を迅速に追加出来なければならない。
当センターの沿革を見ると、五年に一度程度のペースで新しい大型レーザー装置が追加されている。
新しい装置に付随する多数の計測器データに新規登録できる仕組みも必要である。

共同研究・共同利用拠点としての特徴、また発展を続けるセンターの将来を見越して、
データベースシステム構築の基盤としてRCM-DBを採用した。
XMLベースであるため、データベースの構造が人間にも把握しやすく、メンテナンス性にも優れ、
容易に新規入力項目を追加できるのが魅力である。
またインターネットを通じた入出力用のテンプレートも用意されており、一般ユーザーにとって
わかりやすい環境を構築しやすいのもメリットである。

※その他詳細についてはお問い合わせください。

価格 ******
価格につきましては、別途お問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問合わせください。
型番・ブランド名 RCM System Software
用途/実績例 詳細はお問い合わせください。

取扱企業導入事例2『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』

株式会社キャトルアイ・サイエンス

より高い次元の研究・開発を行っていただくために 大量のデータ処理に直面する研究・開発に対して、変化に追従できる柔軟性と拡張性を備えた、独自開発の研究支援システムを提供することで、創造的で信頼性の高い研究・開発を促進可能な環境整備を行います。 また関連するソフトウェア受託開発、パッケージソフトウェア、コンサルティング等を通じて、お客様の問題解決にトータルソリューションを提供いたします。

導入事例2『大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 様』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社キャトルアイ・サイエンス