三洋塗装工業株式会社 粉体塗装(パウダーコーティング)

粉体塗装(パウダーコーティング) http://kensetsu.ipros.jp/public/product/image/654/2000046104/IPROS3584641238283373649.jpg 粉体塗料は静電ガンの先端または静電ガンの内部を通過するとき、電荷を与えられクーロン力により被塗物に塗着します。電荷を与える方法は、ガンの先端に設けられたコロナピンにより30~100KVの高電圧が付加されるコロナ帯電方式と、ガン内部を粉体塗料が搬送エアーと共に通過する際に発生する摩擦帯電を利用するトリボ式帯電方法があります。それぞれの方法に、長所・短所がありますが、当社では最先端技術を持つ両タイプの粉体塗装ガンを用意し、それぞれの製品の形状を検討し、顧客が要求する最適な塗膜を最適な方法で安価に提供します。また当社では、最長2600mmまでの製品の粉体塗装が可能です。 三洋塗装工業株式会社 照明・インテリア > 彫刻・造形・壁画の演出材料 > 壁画
量産製品から小ロット調色品まで、お客様の希望する要求品質で粉体塗装致します。

粉体塗装をご採用される際の検討事項に、塗料の調色が有ります。御指定色のリピート商品の場合の大量調色は、各粉体塗料メーカーでポリエステル樹脂やエポキシ・ポリエステル樹脂での対応が可能です。また、小ロット品やスポット製品の場合、当社では塗料メーカー標準在庫色からの選択を御勧めしています。タイガードライラック社のRAL色標準色(188色)や、久保考ペイント社・カラーカード(171色)から、御選択頂けます。また、15Kg/1箱からの小口調色にも対応しております。是非、塗料メーカー標準色や調色対応について、御問い合わせください

基本情報粉体塗装(パウダーコーティング)

粉体塗料は静電ガンの先端または静電ガンの内部を通過するとき、電荷を与えられクーロン力により被塗物に塗着します。電荷を与える方法は、ガンの先端に設けられたコロナピンにより30~100KVの高電圧が付加されるコロナ帯電方式と、ガン内部を粉体塗料が搬送エアーと共に通過する際に発生する摩擦帯電を利用するトリボ式帯電方法があります。それぞれの方法に、長所・短所がありますが、当社では最先端技術を持つ両タイプの粉体塗装ガンを用意し、それぞれの製品の形状を検討し、顧客が要求する最適な塗膜を最適な方法で安価に提供します。また当社では、最長2600mmまでの製品の粉体塗装が可能です。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 インテリア・エクステリア製品の塗装仕上げのグレードアップに御検討下さい。

取扱企業粉体塗装(パウダーコーティング)

会社イメージ.JPG

三洋塗装工業株式会社

専門知識を生かしたスタッフエンジニアが、下記のような表面処理のプロセスを 顧客と打ち合わせ、種々のニーズに合った最適な表面処理方法をご提案しています。 1)素材の種類 2)前処理方法 3)塗装方法 4)塗料の樹脂の種類 5)塗装の要求品質 6)塗装の膜厚 7)品質管理の方法 8)意匠性デザイン性の要求

粉体塗装(パウダーコーティング)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

三洋塗装工業株式会社

粉体塗装(パウダーコーティング) が登録されているカテゴリ