乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】
乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】 http://kensetsu.ipros.jp/const_data/products/tmp/324919/002/img/0495_002.jpg 屋上のバリアフリー化を実現し、様々な仕上げの演出で潤いのある空間を作る仕上材です。 『特長』 ○荷重低減 →PFシステムは、防水層及び断熱層の上に直接施工する事が出来ますので、防水押さえコンクリート等の必要が無く荷重の低減が計れます。 ○メンテナンスが容易 →PFシステムは、PFスタンドと仕上げ材を組み込む簡便なシステムです。表面のパネルを簡単に取り外すことができ、防水層の点検他メンテナンスが容易に行えます。また、必要に応じて仕上げ材の取り替えが可能です。 ●カラーパターンなど、ラインアップ詳細はカタログをダウンロード! 日新工業株式会社 施工・工事・工法 > 建築工事 > 防水工事 お問い合わせ下さい
  • 屋上・ベランダ・テラスなどの高さを任意に調整できる乾式浮床仕上げ工法!バリアフリー設計などの自由なデザインを可能にします!
    日新工業株式会社
    屋上・ベランダ・テラスなどの高さを任意に調整できる支持脚と多彩な仕上げ材から構成される乾式浮床仕上げ工法です。バリアフリー設計などの自由なデザインを可能にします。

    【特長】
    ■バリアフリー設計・自由なデザイン
    ■多彩な仕上げ材と荷重低減
    ■温度低減効果
    ■材料はリサイクル原料
    ■使用後リサイクル使用が可能

    ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい
  • 荷重低減・簡単メンテナンス 屋上仕上材 PFシステムの製品画像です
    荷重低減・簡単メンテナンス 屋上仕上材 PFシステムの製品画像です
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】

屋上のバリアフリー化を実現し、様々な仕上げの演出で潤いのある空間を作る仕上材です。

『特長』

○荷重低減
→PFシステムは、防水層及び断熱層の上に直接施工する事が出来ますので、防水押さえコンクリート等の必要が無く荷重の低減が計れます。

○メンテナンスが容易
→PFシステムは、PFスタンドと仕上げ材を組み込む簡便なシステムです。表面のパネルを簡単に取り外すことができ、防水層の点検他メンテナンスが容易に行えます。また、必要に応じて仕上げ材の取り替えが可能です。

●カラーパターンなど、ラインアップ詳細はカタログをダウンロード!

価格

お問い合わせ下さい

価格帯

納期


※お問い合わせ下さい

発売日

取扱い中

用途/実績例

・屋上
・テラス

よく使用される業種

構造設計事務所、設備設計事務所、インテリアデザイン、ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、その他建設業

カタログ乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】

  • 屋上のバリアフリー化を実現し、様々な仕上げの演出で潤いのある空間を作る仕上材です。

    『特長』

    ○荷重低減
    →PFシステムは、防水層及び断熱層の上に直接施工する事が出来ますので、防水押さえコンクリート等の必要が無く荷重の低減が計れます。

    ○メンテナンスが容易
    →PFシステムは、PFスタンドと仕上げ材を組み込む簡便なシステムです。表面のパネルを簡単に取り外すことができ、防水層の点検他メンテナンスが容易に行えます。また、必要に応じて仕上げ材の取り替えが可能です。

    ●カラーパターンなど、ラインアップ詳細はカタログをダウンロード!

取扱会社乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】

防水工事用アスファルトルーフィング材 改質アスファルトルーフィング材 合成高分子ルーフィング材 各種塗膜防水材、各種シングル 瀝青系合成高分子シーリング材 防水工事用アスファルト・塗料 屋根下葺き材、断熱材 ルーフィング原紙 屋上緑化システム・PFシステム等の製造販売

乾式浮床仕上げ工法『PFシステム』【自由なデザインを可能に!】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日新工業株式会社


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー