株式会社ケイエフ 植生基材注入工 グリングリーンマット工法

のり面に安定した植生基盤層を造成させる画期的な新工法

植生基材注入工 グリングリーンマット工法は、これまで課題となっていた、砂質土・岩盤等無土壌地ののり面の緑化において、降雨や湧水による植生基盤の流亡、急勾配なのり面や凍結・融解の激しいところでの植生基盤滑落などの問題を解決し、安定した植生基盤保持を可能にする、のり面緑化の新工法です。

NETIS 登録番号 CG-170003-A

【植生基材注入工 グリングリーンマット工法工法の特徴】

1.厳しい自然環境下でも適用が可能。

2.植生基盤が流亡しない。

3.草本類の種子配合を少なくできる。

4.木本類の双葉が通芽しやすいマット構造。

5・メンテナンスは原則不要。

6.獣害対策としても効果を発揮。

詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧ください。

基本情報植生基材注入工 グリングリーンマット工法

【注入式植生マット グリングリーンマット】

標準規格:

TFG-5:
原反幅 2.1m
原反長さ 30m
目安厚み 5cm

TFG-7:
原反幅 2.1m
原反長さ 30m
目安厚み 7cm

※引張強度(縦×横)は、1.7×1.7kN/5cmです。(測定値)
※3cm、9cm厚タイプも製造可能。(受注生産)
※厚み選定は植生基材吹付工に準じます。

詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧ください。

価格帯 1万円未満
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください。
型番・ブランド名 グリングリーンマット工法
用途/実績例 道路、鉄道、宅地造成、治山、空港、林道、ゴルフ場などの切土法面の緑化その他、緑化が困難とされていた下記のような箇所に適用できる。

1.ダムサイト帯状裸地、河川護岸等の緑化

2.木本植物の導入を必要とする法面の緑化

3.寒冷地、高標高地等の霜柱対策が必要とされる法面の緑化

4.降雨、凍上融解等により浸食の激しい地質の法面緑化

5.レキ混じり土、硬質土壌、軟岩等の緑化の困難な法面の緑化

6.コンクリートブロック、モルタル、コンクリート吹付面等の無土壌法面の緑化

7.都市部など屋上の緑化

詳細情報植生基材注入工 グリングリーンマット工法

グリングリーンマット工法 施工例
グリングリーンマット工法 施工例

グリングリーンマット
グリングリーンマット

注入パーツ
注入パーツ

カタログ植生基材注入工 グリングリーンマット工法

取扱企業植生基材注入工 グリングリーンマット工法

2017-05-26_10h41_15.png

株式会社ケイエフ

土木工事用資材のコンサルタント業 土木工事用資材の開発 土木建築資材の販売 土壌改良材の研究開発及び販売 環境保全技術の研究開発及びシステムの販売 その他、環境・防災・リサイクルにかかる事業

植生基材注入工 グリングリーンマット工法へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ケイエフ

植生基材注入工 グリングリーンマット工法 が登録されているカテゴリ