【2021年11月24日~26日】第7回鉄道技術展2021 Mass-Trans Innovation Japan 2021に出展いたします

最終更新日:2021/11/22

株式会社ネプロ ロゴ

株式会社ネプロ

  • 開催地:千葉県

株式会社ネプロは、2021年11月24日~26日に幕張メッセで開催されます
「第7回鉄道技術展2021 Mass-Trans Innovation Japan 2021」に出展いたします。

当ブースでは、IMUによる絶対軌道計測を使用した軌道検測装置
『IMS-Relative』や、軌道計測台車にレーザースキャナとIMUを搭載した
鉄道特化型MMS『IMS5000』を出展予定です。

【出展製品】
■IMS-Relative (IMU型軌道検測装置)
■IMS5000

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

開催日時 2021年11月24日(水) ~ 2021年11月26日(金)
10:00 ~ 17:00
会場 ■会場:幕張メッセ 5・6・7・8ホール
■アクセス
 ・JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩5分
 ・JR総武線・京成線「幕張本郷駅」バスで約17分
■小間番号:F-31
参加費 有料
2,000 円 [ただし招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料]

関連製品

3D計測システム『IMS5000』※動画公開中

3D計測システム『IMS5000』※動画公開中 製品画像

3Dスキャニング計測を、よりシンプルな操作でより速く!鉄道インフラ向けの3D計測システム

『IMS5000』は、3Dスキャニング計測を、今までの3D計測に比べ、 よりシンプルな操作でより速く行うことを実現した高性能3D&IMU 計測システムです。 新鋭の3D計測システム「GRP5000」に、軌道計測製品において 多くの実績を持つ高性能IMU(慣性ユニット)を搭載。 計測後のデータは、専用ソフトウェア「Amberg Rail」で、 いつでも確認することが可能で…

軌道計測システム『IMS Relative』

軌道計測システム『IMS Relative』 製品画像

通り、高低の弦長を自由に設定可能!短波長も長波長も1度の計測で取得可能です

『IMS Relative』は、「通り」「高低」 計測のような相対計測を 主目的とした計測装置です。 絶対線形計測をもとにした計測方法のため、近似式や推定式を使用した 従来の計測方法より高精度な計測が行えます。 適した機能と専用に開発したIMU(慣性ユニット)を搭載することで、 価格を抑えながらも求められる性能を提供します。 【特長】 ■通り、高低の弦長を自由に設定可能 …

軌道計測システム『IMS3000』

軌道計測システム『IMS3000』 製品画像

軌道の状態を調査する新しいシステム ! 最小2名の少人数かつ短時間で計測を行います

『IMS3000』は、軌道上を移動しながら、軌道の絶対計測を行う 計測機器です。 本製品は測量機器(トータルステーション)の代わりに、先端技術を 駆使したIMU(慣性ユニット)を搭載し、より簡素な方法での計測を実現。 計測速度は最大4km/hで、最小2名の少人数かつ短時間で計測を行い、 計測結果をその場で確認することも可能です。 【特長】 ■IMU(慣性ユニット)を搭載す…

取扱会社

株式会社ネプロ

○軌道及び軌道周辺計測機器の販売、  リース・レンタル・校正・修繕・計測支援 〇取扱製品 GRPシリーズ  GRP1000,GRP300,GRP5000 IMSシリーズ  IMS1000,IMS3000,IMS5000

【2021年11月24日~26日】第7回鉄道技術展2021 Mass-Trans Innovation Japan 2021に出展いたしますへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ネプロ

新着ニュース一覧」の情報を見る


キーマンインタビュー