新技術 低温式噴霧乾燥装置 Webセミナー開催のお知らせ

最終更新日:2021/07/20

スプレーイングシステムスジャパン合同会社 ロゴ

スプレーイングシステムスジャパン合同会社

従来の噴霧乾燥では200℃前後の乾燥ガスの影響で、有効成分の熱変性という問題がありました。
PolarDryは静電ノズルを使用する事により、有効成分の熱変性を抑えられる低い温度での乾燥を実現します。
今回はこのPolarDryを皆様に知って頂くために、ウェブセミナーを開催致します。 ぜひお気軽にご参加ください。

テーマ
・ 低温式噴霧乾燥装置Polar Dryの仕組みと特長
・ 低温噴霧乾燥技術による粉末製品のメリット

ご注意事項
・同業他社の方におかれましては、ご遠慮申し上げます。
・画面の撮影・録音はご遠慮下さい。

開催日時 2021年07月28日(水)
13:00 ~ 13:45
第2回開催決定 以下、『詳細・申込み』にてお知らせ致します
参加費 無料

関連製品

静電低温式 噴霧乾燥装置【※ケース事例付きカタログ進呈】

静電低温式 噴霧乾燥装置【※ケース事例付きカタログ進呈】 製品画像

帯電スプレー技術を使って低温乾燥が実現!高効率のマイクロカプセル化が可能

★ウェブセミナーを開催致します★ 帯電スプレー技術を応用した低温式噴霧乾燥装置です。従来の噴霧乾燥の欠点である高温処理による製品劣化を防ぎます。低温乾燥のため高温による成分のロスを抑制できるほかエネルギーロスも少なく、完成度の高い有効成分のカプセル化を実現します。 【特長】 ■独自の静電スプレーノズルとスプレーコントローラーを採用 ■窒素ガスを循環させる密閉型で、酸化のリスクを…

静電低温式 噴霧乾燥装置【※ケース事例付きカタログ進呈】

静電低温式 噴霧乾燥装置【※ケース事例付きカタログ進呈】 製品画像

帯電スプレー技術を使って低温乾燥が実現!高効率のマイクロカプセル化が可能

帯電スプレー技術を応用した低温式噴霧乾燥装置です。従来の噴霧乾燥の欠点である高温処理による製品劣化を防ぎます。低温乾燥のため高温による成分のロスを抑制できるほかエネルギーロスも少なく、完成度の高い有効成分のカプセル化を実現します。 【特長】 ■独自の静電スプレーノズルとスプレーコントローラーを採用 ■窒素ガスを循環させる密閉型で、酸化のリスクを極限まで排除 ■研究開発から大量生産まで対…

取扱会社

スプレーイングシステムスジャパン合同会社

各種噴霧器、産業用精密スプレーノズル及びノズル応用製品の設計、製造、組立、輸出入及び販売

新技術 低温式噴霧乾燥装置 Webセミナー開催のお知らせへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

スプレーイングシステムスジャパン合同会社

新着ニュース一覧」の情報を見る


キーマンインタビュー