株式会社ジャロック ロゴ株式会社ジャロック

最終更新日:2020/04/06

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2020/04/06

【リボリューションファン製品ページがパワーアップ】

倉庫や工場の暑さ対策に有効な製品「リボリューションファン」の、夏の効果紹介ページがより詳しくなりました。
導入をご検討のお客様より多かった質問をQ&Aで紹介しております。
「関連情報」のリンクよりぜひご覧ください。

また、その他の質問や結露・カビ対策もご紹介している資料「リボリューションファン導入ガイド」も新たに公開しました。

当資料は「関連カタログ」の一番左からダウンロードいただけますので、ぜひご確認下さい。

関連情報

リボリューションファンの詳しい夏の効果や、Q&Aをご確認いただけます。

関連製品

大型シーリングファン『リボリューションファン』※導入ガイド進呈

大型シーリングファン『リボリューションファン』※導入ガイド進呈 製品画像

世界での累計販売台数30,000台突破!工場・倉庫の熱中症対策や湿気・カビ対策に

『リボリューションファン』は、最大直径7mの 工場・倉庫向け大型シーリングファンです。 扇風機50台分に匹敵する大風量を1台で発生でき、 体感温度を5度も低下させることが可能。 ファンから25m離れた作業者にも風が届きます。 大空間の空気溜まりの解消や、熱中症対策、湿気・カビ対策に役立ちます。 1時間あたりの電気代は数十円と低ランニングコストなのもメリット。 冷暖房と併用する…

【倉庫熱中症】 リボリューションファン 【作業環境改善】

 【倉庫熱中症】 リボリューションファン 【作業環境改善】 製品画像

直径7メートルの大型天井シーリングファン!エネルギーコスト低減の空気循環装置 空気の循環で作業員の熱中症対策を!

リボリューションファン(HVLSファン)は、 天井高の高い工場や倉庫など建物内の空気循環を促す超大型ファン装置です。 ジャロックのリボリューションファンは直径最大7メートル。 大風量の容量の空気を低回転に循環させ、一基で約2000平方メートルの 空間をカバーします。これにより夏、冬の倉庫、工場の現場の作業環境を改善、 冷暖房のエネルギーコスト削減、CO2杯出量の削減、空間内の空気温度…

【夏の暑さ対策特集】リボリューションファン 【倉庫用大型ファン】

【夏の暑さ対策特集】リボリューションファン 【倉庫用大型ファン】 製品画像

~熱中症・夏の暑さ対策に~ 空調コスト最大30%削減の大型シーリングファン

夏場の工場内の気温はなんと40℃を越える事もしばしば…!  いくら水分補給をしても高温になった現場での作業…。  水分補給が追いつきません。 涼しく心地良い環境で作業をしてもらいたい。 そんな工場管理者・経営者に知ってほしい商品、それがリボリューションファンです! ■どのくらいコストを抑えられるの? ■冷房も入れているのにファンまで入れて効果があるの? ■大型ってどのくらい?…

関連カタログ

取扱会社

株式会社ジャロック

以下の製品群の製作・販売をしております。 ・保管機器・・・業務用ラック ・搬送機器・・・搬送機器 ・昇降機器・・・業務用リフト、エレベーター ・荷役機器・・・駐車場設備 ■関連会社 株式会社 ジャロック・エンジニアリング・サービス  ・物流システムラインのレイアウト、企画・開発・設計・販売  ・物流システム機器の企画・開発・設計及びメンテナンス  ・自動省力化精密機器の企画・開発・設計及びメンテナンス  ・コンピュータソフトウエアの企画・開発・設計・販売  ・照明設備と電気設備の企画・開発・設計・販売  ・カイゼン支援の企画・販売  ・TPSに基づく製造・物流現場における原価低減改善活動支援 南京ジャロック有限公司  ・各種工業用保管棚の設計・製造  ・各種物流システム機器の設計・製造  ・物流システム機器の中国国内販売及びメンテナンス  ・搬送荷役機器及び自動省力化精密機器の設計・製造  ・建築物の設計、中国国内施工・監理

【リボリューションファン製品ページがパワーアップ】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ジャロック

あなたが探している「ニュース:製品ニュース」の情報を見る


キーマンインタビュー