株式会社ウェーブフロント ロゴ株式会社ウェーブフロント

最終更新日:2018-10-05 16:28:12.0

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2018-10-05 00:00:00.0

新製品の紹介 ~業務改善に!定型業務の自動化RPAソフト『Auto Mate』~

新製品の紹介です。

PCの単純作業に時間をとられていませんか? 『Auto Mate』が業務担当者がPCで実施している繰り返し作業を自動化します!
RPA(Robotic Process Au)tomationとは、ロボットによる業務の自動化のこと。
パソコンで行う定型的な作業を自動化してくれるソフトです。

たとえば・・・
・定型的な繰り返し作業
・データ転記などの単純作業
・数字の照合など、目視での確認作業 など

ちょっとした単純作業だけど、
実は「積み重ねると時間がかかっている」
「人には引き継ぐほどの業務ではないんだけど..」
RPAソフト「AutoMate」ロボットが作業代行いたします!

「AutoMate」はプログラミングの知識がなくても
EXCELのマクロを組むより簡単にドラッグ&ドロップ設定できます。
また、
・導入実績 海外で既に3,000社,日本国内100社突破
・導入価格含めスモールスタートが可能

「働き方改革をしないと..」と少しでも思っている方にぜひ!

※製品の詳細は、お問合せください。





関連カタログ

業務改善に!定型業務の自動化RPAソフト『Auto Mate』※自動化の事例資料進呈中詳細

業務改善に!定型業務の自動化RPAソフト『Auto Mate』※自動化の事例資料進呈中 表紙画像

ちょっとしたPCの単純作業を自動化!世界での導入実績3,000社。導入価格含めスモールスタートが可能。

RPA(Robotic Process Au)tomationとは、ロボットによる業務の自動化のこと。 『Auto Mate』は、パソコンで行う定型的な作業を自動化してくれるソフトです。 プログラミングの知識がなくても、EXCELのマクロを組むより簡単に ドラッグ&ドロップ設定できます。導入価格含めスモールスタートが可能。 ★『Auto Mate』で自動化を実現したの事例…

現場での業務改善に!電子帳票システム『i-Reporter』詳細

現場での業務改善に!電子帳票システム『i-Reporter』 表紙画像

”現場帳票”の記録(EXCEL)や報告業務を、デジタル化&ペーパーレス化。事務所での後処理に時間を取られていませんか?

『ConMas i-Reporter』は、iPad、iPhone、Windowsを使用した、 デジタル入力と手書きを融合させた全く新しい「現場」記録・報告・閲覧の スタイルを提供するシステムです。 日頃使い慣れた紙やExcel帳票が、そのままiPadの電子帳票に。 手書き紙帳票の良さを残してそのままデジタル化・ペーパーレス化できます。 【特長】 ■現場で簡単にミスなく入力可能 …

取扱会社

株式会社ウェーブフロント

株式会社ウェーブフロントの企業理念は、 日本の製造業における研究開発~設計~製造~メンテナンスまでのプロセスをシミュレーションという観点からサポートし、 企業活動の高度化・効率化に寄与することです。 弊社ではこの企業理念の下、 CAEと設備資産管理、 信頼性に関するソリューションを提供しています。 CAEの分野では流体解析からマルチフィジックス解析まで各種シミュレーションソフトウェアと これに関連するプリプロセッサ・ポストプロセッサを、設備資産管理の分野では、各種の装置・設備のメンテナンス管理ソフトウェアを、機能安全・信頼性の分野では故障率のコンサルティングからツールの提供まで一貫したサービスを行っています。

新製品の紹介 ~業務改善に!定型業務の自動化RPAソフト『Auto Mate』~へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ウェーブフロント

あなたが探している「ニュース:製品ニュース」の情報を見る

新製品の紹介 ~業務改善に!定型業務の自動化RPAソフト『Auto Mate』~ と関連するおすすめ情報


キーマンインタビュー