株式会社MTI ロゴ株式会社MTI

最終更新日:2017/10/24

  • 企業ニュース
  •  

掲載開始日:2017/10/24

「貨物事故の防止 ー 温湿度変化のメカニズムと対策」セミナーを11/27(月)大阪で開催。<申込期限>11月20日(月)。先着100名様までなので、お早めにお申し込み下さい。

赤道付近航海ルートと温度の関係

  • 赤道付近航海ルートと温度の関係

目次

  • 目次

過去に他機関主催などで東京で2回、愛知で2回プレゼンテーションした海上輸送での「コンテナ内の温湿度変化のメカニズムと対策」をこのたび東京海上日動火災保険(株)様主催のセミナーで実施させて頂く事となりました
毎回大変好評ですのでお早めにお申し込み下さい

<セミナー名>
東京海上日動2017マリンセミナー「貨物事故の防止ー温湿度変化のメカニズムと対策」
<日時>
2017年11月27日(月) 14:30 ~ 17:00(14:00 受付開始)
<場所>
東京海上日動火災保険株式会社 淀屋橋東京海上日動ビル 14階会議室
<概要>
≪第一部≫コンテナ内の温湿度変化のメカニズムと対策 90分(株)MTI高橋
≪第二部≫物流における温湿度変化対策等のご紹介 20分 東京海上日動火災保険(株)コマーシャル損害部 津田様
≪第三部≫JETROによる海外支援サービスのご紹介 10分 JETRO大阪本部ビジネス情報提供課コンシェルジュ 田村様

<お申し込み方法>
下記リンク「ご案内及び申込書」より申込書ダウンロードの上、主催者である東京海上日動火災保険(株)様までお申し込み下さい。

関連情報

本URLから申込書をダウンロード下さい。

関連製品

MTI輸送関連技術紹介資料詳細

MTI輸送関連技術紹介資料 製品画像

本サイトに掲載されている輸送関連技術を抜粋した資料です。

会社概要、結露事故防止シート(CTシート)、遮熱シート(コンテナライナーハーフタイプ)、防振パレット、輸送環境計測サービス、コンサルティング、大型振動台、タグ技術の掲載があります。

輸送環境の温度・湿度・衝撃を自動で計測【輸送環境計測サービス】詳細

輸送環境の温度・湿度・衝撃を自動で計測【輸送環境計測サービス】 製品画像

輸送中の荷崩れ、振動、温度環境にお困りの方、必見!結果は一目瞭然。輸送に関する様々なトラブルを解決します!

・新製品の輸送なのでトラブル対策として記録を残したい ・梱包形態・資材の変更による環境の変化を計測・証明をしたい ・高温・振動・濡れなどのダメージ対策として新規導入した資材の効果を図りたい MTIでは、輸送中の温度・湿度・衝撃(加速度)を自動計測し 輸送環境の【現状把握・ダメージ原因追究・対策効果検証】が可能です! ■輸送環境計測サービスとは? 貨物を積んだコンテナやトラック、…

結露事故防止シート(CTシート)【動画あり】詳細

結露事故防止シート(CTシート)【動画あり】 製品画像

結露事故対策の決定版!!圧倒的な吸水量のシートを天井から吊るすだけで、 海上輸送のコンテナ内貨物を水濡れダメージから守ります。

CTシートは、コンテナ内天井面に発生した結露による貨物の濡れ損を防止することを目的とした結露対策用吸水シートです。 水分含有率の高いコーヒー、カカオ、香辛料、米、穀物類などの食料品や飼料、パルプ、木製品、ダンボール梱包品、電子部品、精密機器、医薬品などの輸送中の結露対策(結露事故防止)に最適です。 【結露事故防止シート CTシートの特長】 ・乾燥剤や貼り付けるタイプの吸水シートより設置が…

海上コンテナ用遮熱シート「コンテナライナー(ハーフタイプ)」詳細

海上コンテナ用遮熱シート「コンテナライナー(ハーフタイプ)」 製品画像

リーファーコンテナの代替に!! 輻射熱を約97%カット!海上コンテナ内部の温度上昇を抑える遮熱シート

海上ドライコンテナ内部の天井付近の温度は、国内では夏至の時期、海外では赤道付近などで太陽光の強い日射を受けると、外気温の高低に関わらず70℃近い高温に至ることもあり、積荷に大きなダメージを与える原因になります。 従来の遮熱シートは、コンテナの側面や床面からの日射及び赤外線の侵入に備え、コンテナ内の6面全てをアルミシートで覆う構造が主流でしたが、天井・側面上部だけを覆い十分な効果を発揮するハー…

関連カタログ

取扱会社

株式会社MTI

■環境・省エネ技術への取り組み ・船舶関連の環境・省エネ技術に関する調査、研究、開発、分析 ■船舶運航技術への取り組み ・安全運航、効率運航、荷役に関する研究、技術開発、計測、分析 ■輸送品質コンサルティング ・国際総合物流業に係わる輸送環境の貨物に及ぼす影響に関する研究、開発、調査、計測、分析 ・国際総合物流業に係わる設備、機器に関する研究、開発、調査 ■RFID物流ソリューションの提供 ・RFID技術を利用した輸送部材管理、倉庫自動ロケーション管理、輸送品質管理等のソリューション開発 ・国際総合物流業に係わるシステム、情報通信、情報処理に関する開発、調査、設計、製造、販売 【MTI YOKOHAMA LAB】 耐震試験施設 〒235-0033 神奈川県横浜市磯子区杉田5-32-84

「貨物事故の防止 ー 温湿度変化のメカニズムと対策」セミナーを11/27(月)大阪で開催。<申込期限>11月20日(月)。先着100名様までなので、お早めにお申し込み下さい。へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社MTI

あなたが探している「ニュース:企業ニュース」の情報を見る


キーマンインタビュー