注目製品 2022年07月28日(Thu)更新

建材卸業、ビルメンテ業などで採用。基幹系システムとグループウェアの事例集進呈

建材卸業、ビルメンテ業などで採用。基幹系システムとグループウェアの事例集進呈
販売・給与・顧客情報などの管理業務を効率化するには自動化のほか、部門間の連携、人が行う業務の簡素化、情報漏洩対策など、様々な課題に取り組む必要が出てきます。 OSKは基幹業務システム『SMILE』とグループウェア『eValue』により業務処理の全社的な効率化に貢献するITソリューションを提供しています。『SMILE』はデータの自動変換や、電子帳簿保存法・インボイス制度に則った書類作成などに対応可能。『eValue』との併用で申請・承認プロセスやドキュメント管理、情報周知の円滑化やセキュリティの確保も図れます。また、サーバーレスで使えるクラウド版も提供。現在、建材卸業、ビルメンテ業などの導入例をまとめた資料を進呈中です。

木目調コンクリートの安定施工に。軽量で、温湿度による伸縮が少ない杉板型枠
コンクリートの壁面を木目調に仕上げる「杉板本実型枠工法」。RC造の建築物の意匠性向上に用いられますが、施工の手間や杉板の伸縮による品質への影響が課題です。 高洋商会の『杉板コンクリートパネル』は、杉板を下地材に接着剤で糊付け、圧着した杉板型枠です。圧着済みの状態で納品されるため、現場作業の省力化が図れるほか、温度や湿度の変化による杉板の伸縮を低減しており、施工品質の向上が可能。下地は合板ベニヤで、総厚が約12mmのため、型枠の軽量化にも貢献します。同社では、豊富な型枠製作実績を持ち、市松、鱗、桧垣、三崩しなどの複雑なデザインパターンや、R面に対応した型枠製作にも対応。現在、製品カタログを進呈中です。

多様なキャッシュレス決済と連携。流通業界を強力にサポートする店舗業務システム
ソリマチ技研の『UNITE POSi』は、小売店の業務データに基づいた店舗運営に貢献する店舗業務システムです。多様なキャッシュレス決済と連携できるほか、スタッフのスキル可視化などのユニークな機能も搭載。マルチOS・マルチデバイスに対応し、新規導入はもちろん、既存システムとの置き換えにも対応可能です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー