注目製品 2022年05月11日(Wed)更新

炎天下でも冷感が長持ち。周囲温度-17℃で冷やせるネッククーラーなどを提供

炎天下でも冷感が長持ち。周囲温度-17℃で冷やせるネッククーラーなどを提供
熱中症対策として定番の冷却グッズ。長時間にわたり身体を冷やし続けられるものを選びたいところですが、気温が高いと冷却効果を感じにくくなる場合もあります。 サンコーはペルチェ式冷却ユニットを搭載し、高い冷却効果を実現したウェアラブル型の熱中症対策製品を提供しています。首元に当てる金属プレートを冷やして使う『ネッククーラーSlim』は、外気温35℃の環境でも18℃までプレートを冷却可能。付属の専用バッテリーの使用で最大2時間、別売りの10,000mAhのモバイルバッテリーで最大10時間効果を持続できます。また、背部の送風ファンから取り入れた外気と背中に密着した大型冷却プレートで体を冷やす「冷蔵服」も取り揃えています。

遮熱効果抜群。工場内気温を下げる低コスト・短工期の金属折板屋根向け遮熱シート
太陽光を浴びた工場や倉庫などの金属製折板屋根は、室温が上昇する要因のひとつ。空調費用の増加につながるため、本格的な夏が来る前に対策を講じたいところですが、メンテナンス頻度や工期、コストなどは気になるもの。 ミトヨが取り扱う『冷えルーフ』は、穴あけ加工された特殊なシートで日陰をつくり、屋根全体の温度上昇を抑制する遮熱シートです。屋根とシートの間の空気層には風が通るため熱ごもりも防げ、工場内温度を下げられます。ハゼ式屋根であれば1000m2を約1日で施工できるほか、低コスト化も実現。メンテナンスはほぼ不要で、5年間の保証も付いています。また、冬場には室内の保湿や結露の緩和にも効果を発揮します。

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー