注目製品 2021年11月16日(Tue)更新

特化則対象外のALCパネル用目地充填材。耐火性や断熱性に優れ、施工性も良好

特化則対象外のALCパネル用目地充填材。耐火性や断熱性に優れ、施工性も良好
外壁や屋根などにALCパネルを施工する際に必要となる目地のシーリング材。RCFを材料に使用したものは、特化則の規制対象となる場合があります。 イソライト工業の『ファイアーガードALシール-BS』は、特化則による規制を受けないALCパネル用目地充填材です。独自の生体溶解性高温用耐火繊維を採用し、高い耐火性・断熱性・吸音性・施工性を実現。CLP規則やドイツ規制(TRGS 905)、建築基準法のシックハウス規制も対象外で、不燃材料として国土交通大臣認定を取得している製品です。厚さは12.5mmまたは25mmから選べます。

工務店業務の一元化システム。現場や経理、業者間の連携がスムーズ。事例集進呈
工務店の業務は多岐にわたり、取り扱う情報も膨大です。生産性の向上には無駄のない効率的な情報管理に加え、部署間・協力業者間とのスムーズな連携も求められます。 エニワンの業務効率化システム『AnyONE』は、顧客管理、見積り作成、進捗管理、原価発注管理、請求・入金管理、書類・写真管理など、工務店業務に関わる情報の一元化が可能。クラウドに対応し、情報はPCやスマホ等のアプリ上で外出先からでも確認できます。チャット機能で現場の写真が手軽に共有でき、業者間のスムーズな連携も実現可能。現在、二重入力などのミスを削減した例や、経営・営業・経理情報を一元化し請求漏れの削減に成功した例など、全19の導入事例をまとめた資料を進呈中です。

月額制のクラウド型入退室管理システム。火災報知器など外部機器との連動も可能
クマヒラの『SPLATS』は、非接触カードリーダーでICカードを読み取って認証を行う、クラウド型の入退室管理システムです。片開きの扉や自動ドアなどにも対応しており、火災報知器などの外部機器との連動も可能。入退室のデータは専用のWebサイトで確認できます。個別に通行できる扉の種類や時間帯を変更することも可能です。IP45相当の防滴ケースを使えば、屋外利用も可能になります。

重交通地域にも使える仮橋。振動・騒音も防止。少数主桁方式で施工がスムーズ
瀧上工業の『TMブリッジ』は、B活荷重に対応しており、重交通地域などでの使用も可能な仮橋です。主桁間隔が3mの少数主桁方式で、スムーズな施工が可能。分配横桁による一体化でたわみを低減しているほか、走行性を高めており、振動や騒音も抑えられます。また、連続桁形式への対応も可能です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー