注目製品 2021年07月20日(Tue)更新

約270m2をカバーできる熱交換換気システム。熱交換素子の水洗いが可能で清潔

約270m2をカバーできる熱交換換気システム。熱交換素子の水洗いが可能で清潔
換気による熱損失は、冷暖房コストの上昇を招く原因の一つです。排気から熱を回収し、外気を室温に近づけて取り込める「熱交換換気システム」により改善できますが、より省エネ効果を高めるためにいかに効率よく運転できるかが気になるところ。 日本スティーベル『LWZ-280』は、1台で270m2の空間をカバーできるダクト式熱交換換気システムです。状況に応じてファン回転数を自動調整する機能を搭載。熱交換素子は水洗いできて清潔に保てます。夏場に室温が外気温度より高い場合は、外気を熱交換せずに取り込んで冷房が可能。また、冬場は取り入れた外気を内蔵のプレヒーターで加熱してから熱交換するため、一定の換気量と高い熱交換率を維持します。

冷媒管の結露防止、温水管の放熱防止などに役立つ断熱材。低温下でも優れた柔軟性
外気との温度差が開きやすい冷水管や冷媒管の表面は結露が発生しやすくなります。表面を保温材などでカバーしていても、高温多湿の環境下では保温材の表面にも結露が発生する場合もあり、より強力な断熱対策が必要になります。 日商エアロが取り扱う『エアロフレックス』は、内部の気泡がそれぞれ独立しており、優れた断熱効果を発揮するEPDM合成ゴムの断熱材です。通気や透湿などを阻止して、結露を予防できます。高い柔軟性で取り付けがしやすいほか、-30℃の低温環境でも柔軟性を維持。また、使用温度範囲は-200~125℃で、温水配管の熱放散の防止にも活躍。耐候性を備えており、屋外での使用にも対応しています。

表面積を広げた光触媒を使用。菌・ウイルスを水と炭酸ガスに分解する空気清浄機
オムニが取り扱う『プリマヴェーラサークルPRO』は、高性能フィルターと酸化チタンの光触媒を使用した空気清浄機です。吸着した菌・ウイルスは光触媒で水と炭酸ガスに分解されます。光触媒は角柱状で表面積が広く、効率良く分解が可能です。フィルターには多孔質の活性炭を使用しており、優れた消臭能力も発揮します。

パソコンを接続せず、素早く簡単に画像などを投影できる短焦点プロジェクター
ベンキュー ジャパンの短焦点プロジェクター『EW800ST』は、USBメモリーを直接差し込んで、パソコンを使わずに画像などの投影が可能。Wi-Fi経由でのスマホやタブレットのミラーリングにも対応しており、会議やプレゼン等をスピーディーに始められます。また、Android OSを搭載しており、ビデオ会議アプリなど様々なアプリケーションをインストールして使用することも可能です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー