注目製品 2020年05月14日(Thu)更新

パソコン・スマホで雨量観測データを遠隔地から確認可能。電源は太陽光発電を使用

パソコン・スマホで雨量観測データを遠隔地から確認可能。電源は太陽光発電を使用
集中豪雨や台風によって増加する、河川の氾濫や土砂災害。避難指示を出すタイミングが遅れてしまうと、人命にも関わります。そのため、雨量の的確な把握は、地域の安全を守る上で欠かせません。 エコー電子工業の『EQROS』は、コンパクトで設置がしやすい雨量観測システムです。太陽光発電と蓄電池を使用して電源供給を行い、設置時の電源の引込工事が不要。雨量計のデータはLTE通信でクラウドサーバーに送信され、パソコンやスマホを使っていつでも確認ができるほか、設定した警戒値を超えた時にアラートメールを送信することも可能です。災害が起こりやすい場所の状況をピンポイントで確認できます。

ドイツ省エネ住宅に学ぶ「ZEH+快適性デザイン3つのポイント」小冊子を進呈中
ドイツなどのEU加盟国では2021年以降に新築される住宅に対する「ゼロ・エネルギー」が義務化されています。住宅で消費するエネルギーを抑える「省エネ」と、エネルギーを創り出す「創エネ」を組み合わせ、実質的なゼロ・エネルギー・ハウスを目指す取り組みです。そこには、日本の住宅設計でも応用できるヒントがあるはずです。 オスモ&エーデルでは『ZEH+パッシブデザインのポイントをまとめた小冊子』を進呈中。ドイツでは一般的な「外付けブラインド」による窓への直射日光の遮蔽や、樹脂サッシによる熱流入防止のポイント、気密性を保持した断熱施工などについて詳しく解説。同社が取り扱う外付けブラインド「ヴァレーマ」のわかりすい動画も公開中です。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー