注目製品 2020年01月09日(Thu)更新

断熱材と構造用パーティクルボードを一体化。耐力壁・断熱工事が簡単スピーディー

断熱材と構造用パーティクルボードを一体化。耐力壁・断熱工事が簡単スピーディー
人手不足が深刻化する中、省力化と工期短縮の実現は大きな課題です。従来通りの手順のまま、作業スピードだけを上げるのは作業者への負担がかかりすぎるほか、思わぬミスや事故なども誘発します。 FPコーポレーションの『イーパネQ』は断熱材と構造用パーティクルボードが一体になった住宅用パネル。柱間に取り付けるだけで耐力壁・断熱工事が一度に行えます。パネルの重量は約27kgと軽量で、一人での取り付けも可能です。熱伝導率は0.024W/mKで、高い断熱性を発揮するほか、湿気にも強く結露も防止。また、壁倍率は4.3で、耐震性にも優れています。

自動で手書き図面を3D化。プレゼンパースも短時間で完成。VRでの確認も可能
建売住宅の成約率を高めるには、施主への的確なプレゼンテーションが欠かせません。ただ、抽象的な印象のままでは、購入にもなかなか踏み出せないもの。そのため、住宅の魅力を伝えるプレゼンパースなどの資料の役割は大きく、制作には手を抜けません。 コンピュータシステム研究所の営業支援ツール『ALTA』は、電子ペンで手書きした図面を自動で3Dパースに変換する機能などを備えており、プレゼンパースを短時間で制作可能。画面上で部材を選択してドラッグするだけで簡単に家のイメージを作ることができます。外壁の透過表示や断面表示ができ、360°の回転も可能。さらに、VRシステムを使って部屋の中を歩くといった体験もできます。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー