特集メインビジュアル

掲載開始:2022年05月09日

  • 引抜同時充填工法

    鋼矢板等の土留部材を安全に撤去できる引抜同時充填工法。地盤沈下の抑制も可能

    協同組合Masters

    線路や道路近くの土留部材を引き抜くと地盤沈下の原因となることも。しかし、残置するとコスト面などが課題となります。

    協同組合Mastersが宮崎大学と共同開発した『GEOTETS工法』は、鋼矢板やH鋼などを引き抜くのと同時に空隙へ充填材を高速注入。地盤沈下を防ぎつつ安全かつコストを抑えて鋼矢板を回収可能です。鉄道近接工事や雨水排水工事、堤防工事、杭抜き工事など500件以上の採用実績があります。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 基礎工法
  • 地盤改良工法
  • 地盤補強
  • 軟弱地盤対策
  • 地盤調査

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 05/26(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー