特集メインビジュアル

掲載開始:2021年12月27日

  • 引抜同時充填工法

    埋設管に近い鋼矢板を安全に撤去できる引抜同時充填工法。採用実績は470件以上

    協同組合Masters

    上下水道管の近くに設置された鋼矢板等の土留部材を引き抜くと、地盤沈下の原因となることも。とはいえ、残置するとコストや環境面が課題となります。

    協同組合Mastersが宮崎大学と共同開発した『GEOTETS工法』は、鋼矢板等を引き抜くのと同時に空隙へ充填材を高速注入。地盤沈下を防ぎつつ安全に回収可能です。公共下水道築造工事など全国で470件以上の採用実績があります。

  • メンテナンス技術

    下水道管路のメンテナンス技術を動画や資料で紹介した、オンライン展示会を開催中

    東亜グラウト工業株式会社

    下水道のメンテナンスは、調査、洗浄、補修など様々な工程がありますが、いずれも短時間で的確な作業が求められます。

    東亜グラウト工業は下水道管路の診断・修繕・改築で実績が豊富です。特殊アイスシャーベットを使用した管内洗浄など、作業性に優れた多彩な工法によるメンテナンスを実施しています。現在、オンライン展示会を開催中。「管内調査」「管内洗浄」「更生・補修・耐震化」など、テーマ別で紹介しています。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 配管材
  • 下水道管路検査
  • 下水道補修用品
  • 点検口・溝蓋・マンホールカバー
  • 上下水道作業ロボット
  • ポリエチレン管・継手

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 01/20(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー