特集メインビジュアル

掲載開始:2021年06月14日

  • クラウドソリューション

    データを災害から守る!クラウドを活用したバックアップのマンガ付き解説資料を進呈

    arcserve Japan合同会社

    社屋が被災することを考慮すると、重要なデータのバックアップを社内サーバに依存するのはリスクがあります。クラウドの導入は効果的な対策ですが、運用面やコストが気になるもの。

    arcserve Japanでは、解説資料『バックアップの基本と最適解』を進呈中。クラウドを活用したバックアップの様々な課題に対し、同社のクラウドソリューションを導入するメリットがマンガ付きでわかりやすく紹介されています。

  • ガス発電機

    100時間・200時間の連続運転が可能なガス発電機。カタログ・提案資料進呈

    株式会社シーエープラント

    停電時の電力確保は事業継続に欠かせませんが、停電の復旧が長引いた場合を考慮すると、電源には余裕が欲しいところ。

    シーエープラントはGENERAC社製の『非常用ガス発電機』を取り扱っています。小型モデルから常用利用もできる最上級モデルまで選択可能。100時間または200時間の連続運転に対応し、LPガス・都市ガスが使えます。遠隔監視や故障時の緊急出動などに対応する定額サポートも利用可能です。

  • エンジン発電機

    72時間以上の稼働が可能な全自動定置型LPガス発電機。補助金を利用した導入も可

    株式会社関電工

    予測できない災害時の急な停電。機器設備等の停止を防ぐためにも、すぐに使える非常用電源の準備は重要です。

    関電工の『防災用LPガスエンジン発電機』は停電を検知すると40秒以内に電力供給を開始し、復旧後は商用電源に切り替わって自動で停止。燃料は安定して調達できるLPガスで、72時間以上の連続稼働が可能です。コンパクトで設置しやすく、補助金を活用した導入も可能です。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 制震・免震装置
  • 無停電電源装置
  • 避雷器(SPD)
  • 雷害対策
  • 火災報知・警報機器
  • ガス検知警報機器

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 06/24(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー