特集メインビジュアル

掲載開始:2021年05月10日

  • 沈下修正工法

    業務を止めずに床の傾き・段差・空隙を修正。床の取り壊しや養生が不要で短工期

    アップコン株式会社

    地震や地盤沈下により傾き、段差、空隙が生じたコンクリート床。業務への影響を抑えつつ、より短工期で直したいものです。

    アップコンの『アップコン工法』は、沈んだ床に小さな孔をあけてウレタン樹脂を注入し、地盤を圧密強化しながら元に戻す工法。床の取り壊しや養生が不要で、コンクリート打ち替え工法と比べ大幅な工期短縮が可能です。機材や荷物の移動は必要なく、大型プラントの設置も不要。塵や埃はほとんど発生しません。

  • 耐震ねじ

    厚さ9mmの構造用合板への片面施工で壁倍率5倍。大臣認定取得の木造用耐震ねじ

    日本パワーファスニング株式会社

    木造住宅で重要な耐力壁。特殊な面材や金具を用いずに、壁倍率を高められる「ねじ」があるのを知っていますか?

    日本パワーファスニング『モックス』は、一般的な釘等と比べて高い剛性・変形性能を持つ耐力壁用ねじ。専用の面材等が不要で簡単に施工できます。木造軸組工法および枠組壁工法の耐力壁用ねじとして国土交通大臣認定を取得済みで、厚さ9mmの構造用合板への片面施工で壁倍率5倍または3.6倍を実現できます。

  • 落下防止工法

    繊維強化塗料で天井を強化する落下防止工法。既設天井も解体せずに短期間で施工完了

    鴻池ビルテクノ株式会社

    地震の際、重大な事故につながる天井材の落下。充分な安全対策は不可欠ですが、同時にコストや工期も抑えたいもの。

    鴻池ビルテクノの『帯塗くん(タイトくん)』は繊維入り強化塗料で天井板をつなぎ一体化させ、天井下穴から吊りボルトにワイヤをひっかけ、受けワイヤで天井を支える工法です。低価格・短工期を実現し学校、店舗、工場、文化ホールなど導入実績も豊富。同社は、施工に伴う私学助成金関連の対応も行っています。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 耐震工法・部材
  • 制震工法・部材
  • 免震工法・部材
  • 制震・免震装置
  • 耐震診断ソフト・サービス
  • 地震検知・速報装置

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 05/13(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー