特集メインビジュアル

掲載開始:2021年02月15日

  • POSレジ

    初期費用0円、月額9500円(税抜)ですぐ始められるPOSレジ。サポートも充実

    東京センチュリー株式会社

    POSレジを活用する店舗は増えていますが、端末などの準備にかかる初期費用が導入のハードルになる場合も。

    東京センチュリーは初期費用0円で、タブレットやPOSアプリ、プリンター、通信回線がセットになった、月額9500円(税抜)で利用できる『POSレジのサブスクリプションサービス』を提供しています。故障時の無償交換対応など、導入後のサポートも充実。解約手数料も不要です。

  • 決済端末

    社員証で決済できるキャッシュレス決済システム。給与天引きも可能

    GMOフィナンシャルゲート株式会社

    GMOフィナンシャルゲートの『オフィスペイ』は、社内自販機、社内コンビニ等を対象とした決済システムです。

    社内の自販機やコーヒーマシンなどに取り付けられ、社員証などでの購入が可能。給与天引きのシステムを組むこともでき、公正な福利厚生サービスとして運用できます。また、社員証と自販機を活用して「備品管理ボックス」としても利用可能です。

  • ハンディターミナル

    タッチ決済に加え、通話やOCR読み取りにも対応。薄型・軽量のハンディターミナル

    株式会社アルフ

    レジ周りでは決済、免税手続き、社内連絡など様々な業務が行われますが、業務ごとに機器・端末を使い分けるのは手間に感じることもあります。

    アルフの『Storm』は、2次元スキャナのほかPTT機能も備え、データ処理と通話が1台で行えるハンディターミナルです。パスポートのOCR読み取りも可能。NFCに対応し、ICカード決済や入退室管理にも活用できます。薄型・軽量なのも特長です。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • POSシステム

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 03/04(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー