特集メインビジュアル

掲載開始:2017-08-07 00:00:00.0

  • Twitterボタン

熱伝達率を約40%カット!コンクリートのひび割れ防止に最適、コスト・工数も削減

断熱養生シート『保温エコシート』【NETIS登録製品】

明治商工株式会社

『保温エコシート』を使った断熱養生工法なら、給熱ヒーター養生に比べ、
コンクリート構造物の保温養生のコスト・工数を削減できます。
NETIS登録番号:KT-070067-VE

【特長】
●コンクリートの養生工程で高い保湿性を実現
●外気との急激な温度変化によるひび割れ防止を図ります。
●熱伝達率を従来工法の約40%カットできます。
●従来工法より工程が大幅削減
●保温する熱源はコンクリート自体が発する熱のため、火災の心配いらず。

※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

 

水改質装置をつけ水の改質で配管内の赤錆が黒錆に変化し、劣化した配管の肉厚を復元!

給水管の赤錆劣化対策『酸化被膜工法』※NETIS登録

都市拡業株式会社

『酸化被膜工法』は、水質改質装置「ザ・バイオウォーター」を使って
給水管の赤錆を黒錆(四酸化三鉄)に変え、配管の長寿命化を図る工法です。

改質水が、配管内部に緻密で連続した炭酸カルシウム等の被膜を形成。
赤錆が黒錆へ変化しながら劣化した配管の孔食部分を修復・復元していきます。

配管の閉塞率の改善や、漏水・赤水発生の防止が低コスト・短工期で行え、
硬度分如何によりますが原則的にメンテナンスフリーのため保守の費用・手間も省けます。

【特長】
■NETIS登録[KT-160125-A]
■導入は給水管元付けの簡単な工事で、半日から1日程度の短工期
■管を取り替える必要がなく、低コストで赤錆対策が可能
■効果は半永久的で、建物の寿命まで給水管を使用可能
■排水中のBODを削減するので、水環境負荷が軽減

※下記ダウンロードより、『酸化被膜工法』を紹介した資料や
 「ザ・バイオウォーター」の製品カタログが、まとめてご覧いただけます。

 

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 2017-08-24 00:00:00.0です。

  • サンプルを見る

特集検索

キーワード

  • 放射線拡散リスクを軽減する遮蔽コンクリート。アンチシーベルトコンクリートARC・350/700

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー