柴田科学株式会社 ロゴ

柴田科学株式会社

      柴田科学株式会社 企業イメージ

      柴田科学株式会社 企業イメージ

      柴田科学は研究開発の夢の実現をサポートし、技術と品質と信頼で科学技術の発展に貢献します。

      当社は1921年(大正10年)、東京都文京区本郷にて理化学および医療用ガラス器具を製造・販売する企業として産声をあげました。
      その後、官公庁・大学・各企業の研究開発支援機器として「汎用科学機器製品」を、労働衛生・大気環境・水質汚濁などの分野における環境監視・計測ニーズの高まりから「環境計測機器製品」を、化学・製薬分野での各種ご要望にお応えして「大型化学プラント装置」「動物実験装置」などを、次々に開発し現在に至っております。
      21世紀を生きる私たちは、自然が豊かでみんなが住みよい地球を守り、子孫に引き継いでいく使命があります。
      その自覚にもとづく様々な環境保全アクションが、いまや世界中で展開されつつあります。
      私たち柴田科学は、この分野で80有余年の実績・技術を活かし、環境保全のお役に立つ製品を作りつづけております。
      今後とも私たちは、世界の科学技術の発展と地球環境保護に貢献できるよう、柴田科学の技術と品質と信頼に磨きをかけてまいります。

      事業内容

      ◆事業内容◆
      1.環境測定機器及び労働衛生測定機器の製造販売
      2.汎用科学機器及び分析機器及び分析機器・装置の製造販売
      3.理化学用ガラス器具の製造販売
      4.化学分析用ガラス体積計の製造販売
      5.ガラス製及び金属製プラント装置の製造販売
      6.動物実験装置及び環境試験装置の製造販売
      7.各種科学機器装置類の輸出入業務
      8.国内外プロジェクトのコーディネート業務

      詳細情報

      製品・サービス(26件)一覧

      カタログ(39件)一覧

      ニュース(1件)一覧

      • 07_dpd.jpg

        環境分析機器 塩素測定器 「DPD法」

        「DPD法」は、残留塩素を含む水にDPD試薬を加えると残留塩素濃度に応じて淡赤紫色を呈する反応に基づく簡易測定法です。 遊離残留塩素と総残留塩素の区別が明確につけられる優れた方法です。 【特徴…

      柴田科学へのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      柴田科学株式会社